旦那の浮気問題を諦める前にやるべきこと:でも、諦めるべき夫もいる

夫の浮気問題に苦しんでいる奥さんのなかには、長年浮気を繰り返され、もう疲れてしまい。。。

 

夫の浮気はもう諦めた方がいいのか?もう、浮気癖は治らないのか……そう感じている人も多いと思います。

 

一概に浮気・不倫といっても、色々ありますよね。

 

そのなかには、「ちょっとこのパターンは、奥さんがあきらめたほうがいいかも」という場合と「あきらめずに頑張ったほうがいい」という場合があります。

 

もちろん、一見あきらめた方がいいケースだなと思っても、意外にも浮気癖は治って行ったりすることもあります。

 

逆にあきらめずに頑張って!というご夫婦なのに、なかなかうまく進まないということもありますから、とにかくやってみるしかない!というのが本当のところでしょうか。

 

旦那の浮気を見て見ぬふりしかしていないなら、諦めるのは早い

奥さんが、ご主人の浮気に対して見て見ぬ振りしかしていないのなら、あきらめるのは早いです。

 

浮気に気づいたのに、夫に気づいていることも知らせず、やめて欲しいことも伝えず。

 

浮気で苦しんでいることも言わず、ただ心の中に秘めているだけの状態ではありませんか?

 

「あの人は浮気をした、女に夢中なんだ、もう諦めるしかない」と、何もしないまま諦めているなら、それは少し早すぎです。

 

浮気に気づいたことを夫に知らせると、関係が悪化したり、ますます女の方へ行ってしまわないか不安だから、何も言えない!

 

その気持ちもわかりますが、あきらめるのはアクションを起こしてからでも遅くないです。

 

色んな対処をしてみて、それでもダメなら、そのときに諦めを考え始めてもいいのでは?と思います。

 

ただ、見て見ぬふりをするしかない時期とか。

 

夫が女に入れ込んで宇宙人状態になっているとか。

 

夫との話し合いが怖すぎて決意できない時。

 

そんなときは、取りあえず「待つ」というのも大事です。

 

これはあきらめとは違いますよ。

 

意識をして、時期を待つということ。

 

水面下で考える時間を取るということです。

 

あきらめる前に、「考えながら待つ」をしてみてください。この時期にできることはたくさんあると思います。

浮気問題への対処法が間違っていませんか?

夫が浮気をしているのに気づいてから、色んな対処をしているという方もいると思います。

 

一生懸命に対処しているというのに、なかなか夫が浮気をやめない。

 

繰り返す、水面下で継続している。。。

 

もう、そんな状態だとあきらめたくもなりますよね。

 

しかし、一旦立ち止まって、あなたがやっている対処法に間違いはないか、あきらめてしまう前に、振り返ってみませんか?

夫に問題が多すぎる場合は諦めることも考える

あなたが色々努力しているのに、浮気をやめない夫。

 

さらに、他の問題も重なっている場合。

 

たとえば借金やギャンブル、暴力、モラハラ、アルコール依存、精神疾患や発達障害など、別の問題を持っているご主人の場合。

 

そういう夫であれば、正直なところ諦めることも考えたほうがいいかも?と思います。

 

もちろん、できるだけの対処をしてからのほうが、あなたが納得しますから、「やるだけやった!」という納得のために努力する期間も大事だと思います。

 

しかし、どうしても浮気をやめられない、やめる気がない、という男性もいますので、それらの見極めをきちんとしたうえで、前向きに諦めるのも一つだと思います。

 

浮気をする男性は、その人本人に心の問題があるケースが多いです。

 

夫に問題があるのに、本人がそれを治す意思がないなら、あなたがそれをどうこうすることはできないですよね。

 

人をコントロールして変えることは誰にもできないです。

諦める前にやるだけやってみよう

やるだけやった、でも夫は浮気をやめない。もう諦めよう……。

 

あなたが心から納得したのであれば、諦めることだって大事かもしれません。

 

諦めたあと、その夫とどうするか?それも、「やるだけやってきたんだ!」という納得があれば、前向きに決められると思います。

 

離婚を決意するのか。あるいは浮気問題については諦めた状態で、夫婦を続けるのか。

 

期間限定で夫婦を続けるのか。(離婚準備が出来たら離婚する、子どもが成人したら、定年したら、などなど)

 

色んな道がありますし、どの道を選んだとしてもあなたが納得しているのなら、それでいいのですから!