旦那の浮気を疑いたくない…それでも疑った方が結果的に良い

旦那さんの最近の行動が怪しい。もしかして浮気しているかもしれない。

 

あるいは過去に浮気や不倫の問題があって、夫を心底信じることができない。そのような妻がいると思います。

 

疑いたくないのに疑ってしまう、その葛藤は、本当に辛いですよね……。

 

疑いたくないと思ってる間は疑った方がいい

旦那さんの浮気、不倫を疑いたくない。。。このように考えている奥さんは、深層意識(無意識レベル)では完全にご主人を疑っているのです。

 

それは、言葉には表せない何らかの直感みたいなものがあるからですよね。

 

愛する夫への直感は、大抵当たっています。

 

脅すわけではありませんが、あなたがご主人の浮気が怪しいと疑っているのなら、それは当たってる確率は高いです。

 

そしてあなたの心が「疑いたい」と思っているのですから、その気持ちに蓋をせずに、自由に疑ったらいいと思います。

 

疑うことが悪いことだと一般的に言われてますけど、愛するご主人に浮気されたくないと思うのは妻として当然の気持ちです。

 

妻に疑わせる方が悪いわけだし、ましてや一度不倫問題を起こした夫であれば、一生疑われても仕方ないと思って欲しいものです。笑

 

怪しい言動があるなら確認した方が良い

最近帰りが遅い、スマホを見ている時間が長い、自室にこもって誰かと電話していることが多い……

 

このように疑わざるを得ない言動がある場合、妻としては確認したくなりますよね。

 

特に、以前不倫の問題があったご主人の場合は、またやっていないかどうか不安になるのも当然です。

 

でも、疑って問い詰めると夫に怒られるのではないか?

 

「俺を信じられないの」と言われて夫婦仲にヒビが入るのが怖い。。。

 

そんな気持ちにもなりますよね。

 

ただ、何か怪しいと思ってるのに、黙ってい続けるのは良くないです。

 

もし本当に不倫であれば、妻が見て見ぬふりをしている間に関係が深まっていくことも考えられるからです。

 

旦那さんの怪しい言動の確認の仕方

もし不倫が疑われるような言動があった場合、どう確認するか。

 

証拠がなければ確認もできないし、と思いがちですが、証拠がなくても大丈夫です。

 

それは実際に起こっている怪しげな言動についてのみ確認すればいいからです。

 

例えば、最近妙に帰宅時間が遅い場合は

 

「最近どうしたの?帰宅時間が遅いけど残業で忙しいの?」

 

LINE のやり取りが多くなった場合には

 

「LINE メッセージがよく届くね?誰か新しい友達?」

 

みたいな感じです。

 

そしてその時にあなたが感じている率直な気持ちを伝えてみましょう。

 

「あんまり帰宅時間が遅いと、浮気してるんじゃないかって不安になるよ」
「 LINE ばかりしてると、まだ前の(不倫していた女)人と繋がってるんじゃないかって疑ってしまうの」

 

このように、あなたが不安に感じている気持ちは率直に伝えていいと思います。

 

その場合に、「また不倫してるんじゃないでしょうね?!」「残業とか言って結局いつもの浮気の虫じゃない?」のように皮肉を言ってしまうと、会話が険悪な方向に行ってしまいますので、なるべく注意してください。

 

あくまで事実と自分の気持ちを伝えるのみにしておきましょう。

 

疑いたくないのは、疑っていれば夫婦再構築できないと思ってるから

夫を疑いたくないと思うのは、疑っていれば夫婦仲が悪くなるとか

 

一度でも不倫をした夫であっても、夫婦再構築するならもう一切疑ってはいけないと信じているからではないでしょうか?

 

夫を疑い続けながら、夫婦再構築もあり

ただ不倫問題を乗り越えた奥さんの多くは、「旦那のことは一生疑い続けます」「女性問題に関して、夫を信じることは一生ありませんね」と言っているものです。

 

疑うということに開き直っているのですね。

 

一度でもご主人に浮気をされた妻であれば、このくらいの意識でいるほうが健全です。

 

一度裏切られたら、疑うのは当たり前。

 

でも女性問題以外で愛すべきところのある男性なら、女性問題以外の部分を信じ、愛し続けていけばいいのです。

 

信じるのは無理矢理ではなく「気づいたら疑わなくなっていた」

「疑ってはいけない、信じなければいけない!」と思ってる間は、信じられない時です。

 

本当に疑わなくなるのは、だいぶ時間が経った後ではないでしょうか?

 

疑い、確認し、行動を見る。

 

これを繰り返していくうちに、怪しい行動もなくなってきて、気が付いたら信じられるようになってきた。

 

信じるというのはこのくらい時間がかかるものと思います。

 

「浮気なんかしてない」「前の女とはもう別れた、会ってない」この程度の言葉だけでは、信じられないのは当然です。

 

疑いつつ、冷静な目でご主人の動向を見ていると、本当に信じていいのか分かるようになってきます。