浮気夫の嘘つきスキルはプロをも騙せるレベルに日々進化する

浮気中の男性は、本当に嘘をつきます。

 

この嘘には、妻もコロッと騙されるし、浮気相手の女性も完全に騙されていることが多いです。

 

弁護士や離婚カウンセラー、夫婦修復カウンセラーなど、浮気・不倫問題を扱うプロをも騙すほど、嘘が上手いのが不倫男性なのです……。

 

浮気中の男性の、たくみな嘘

妻に浮気がバレると。浮気夫はさまざまな嘘をついて、妻を煙に巻こうとします。

 

  • お前の勘違いだ、そんなに疑うなら探偵でもつけてみろよ!(実は隠れて浮気中)
  • 君が○○だったからオレは浮気に走ってしまったんだ、お前のせいだ(浮気を正当化)
  • もうあの女とは別れるよ(本当は別れるつもりなどない)
  • その女とは一度きりしかしてない(本当は2年間も継続中)
  • 女とはヤリたかっただけ…風俗みたいなもんだ(実は女には独身だと偽って近づき、3年交際し、結婚の約束までしている)
  • 本当に反省してる!これからの俺を見て!絶対信頼されるオレに生まれかわるから!(数年後、また浮気再発)

 

この程度の嘘は、日常的についてます。さらに浮気相手の女性に対しても

 

  • 妻とはもう15年セックスしてない(実は週に2~3回しているし、直近は昨日)
  • 子どもが中学に入学したら、離婚しようということになってる。妻ももちろん了承済み。だから待ってね(妻には離婚話など一切していない)
  • 妻は俺に暴言を吐くし家事もしないゴミ屋敷になってるし、子どもも虐待してるんだ。あの女とはもうやっていけない、君と一緒になりたい(事実は、妻は暴言など吐かない家事もするし子どもも可愛がっている。浮気相手の女性と一緒になるつもりなどない)

 

こういう嘘を本気にして何年も待ち続ける不倫女性……自業自得ですが、少し気の毒に思うこともあります。

 

さらに、浮気が原因となって離婚話が持ち上がると、さまざまな専門家が間に入ることがあります。

 

弁護士や、離婚カウンセラーや夫婦カウンセラーなど。

 

これらの専門家と関わることになる経緯はさまざまですが、こういった人たちに対しても、浮気夫は上手に嘘をつきます。

 

  • 妻は10年セックスさせてくれません(嘘)
  • 妻は私に暴言を吐き、ときには殴ってきます(嘘)
  • 私と妻は5年前からほとんど口を聞いていません。たまに口を開けばケンカばかり……夫婦関係は破たんしているんです(嘘)
  • 妻は私の給料をすべて自分の遊興費に使ってしまいます。挙句に生活費がないと言って私名義でキャッシングしてしまい、現在私は多額の借金があります(嘘)
  • 妻の実家の親に、「夫が浮気している」と嘘をついて、私をいじめます(嘘)
  • 妻のモラハラが原因で、私は3年前から睡眠障害です。先日心療内科に行き、うつ病と診断されました。何とか離婚したいです、離婚できなければ私は死ぬしかないです、助けて下さい(嘘)

 

このように専門家に泣きつき、何とか自分が「無罪」で離婚を成立させ、ほとぼりが冷めたら女と再婚しようとする浮気夫……

 

そして驚いてしまうのですが、男性のこういう嘘に、専門家もよく騙されるのです。

 

夫婦相談の専門家みたいな人にも、「夫が妻と離婚したくなる理由の多くは、妻がモンスター妻だからです!だから妻は反省して、夫を立てて感謝し、優しくしてあげなさい。そうすれば夫婦修復できます!」と、一方的に男性側の意見を支持している人もいます。

 

浮気する夫は日々嘘のスキルアップをしている

浮気している男性は、浮気相手の女性との刺激的な疑似恋愛を続けるためには、嘘をつかないとやっていけないです。

 

ですから、浮気中の毎日が、嘘のスキルアップトレーニングと化しています

 

妻に対しては疑われないように、バレないように、水面下を見抜かれないように。

 

女に対しては、自分が離婚する気などないことがバレないように、無料でヤレたらいいという本音がバレないように、女が自分の人間性に気づいて去っていかないように。

 

日々が嘘のトレーニングです。

 

当然、トレーニングを積めばそのスキルは伸びますよね。

 

ですから浮気に無縁の人や、嘘などつく必要性のない人生を送っている人は、浮気渦中で日々嘘トレーニングをしている人から、簡単に騙されてしまうのです。

 

とはいえ浮気夫は、生まれつき嘘つきなのではないと思います。

 

浮気という行為をしていれば、嘘をつかずにいられないので、徐々に札付きの嘘つきになっていくのです。

 

最初は、小さい嘘だった。。。でもその嘘を隠すために、また次の嘘をつく羽目になり、さらにその嘘がバレないように別の嘘を……みたいな。

 

夫本人も、もう嘘をつきたくないと思っていたりもします。

 

しかし一つの嘘を「嘘だった」と明かせば、すべてを明かす必要が出てくるし、多くの人を苦しめ自分も窮地に立たされるとなると、その勇気が出ない。

 

そしてまた嘘を……の繰り返しなのです。

 

浮気夫の嘘を見抜けない人、見抜ける人

浮気する男性の嘘を特に見抜けない人は、妻と浮気相手の女性です。

 

それは仕方がないですよね。彼を愛しているし、信じたいと思っている女性たちなのですから。

 

一方、不倫男性の嘘を一番見抜くのは、探偵です笑

 

不倫者の嘘を現場で暴いているので、当然ですね。。。

 

あと、シビアなタイプの離婚カウンセラーは、不倫男性の嘘を瞬時に見抜くと思います。

 

一方、夫婦修復をうたうカウンセラーのなかには、「夫を信じて」「夫に感謝して」「浮気された妻が変わるべき」という持論を持つ人がいます。

 

これらの人は、浮気夫の嘘をベースに上記のような持論を展開しているわけですから、嘘を見抜くスキルは乏しいことでしょう。

 

何を相談しても「夫があなたをモラハラ妻と言っているのなら、変わるのはあなたの方ですよ」みたいに、筋違いなアドバイスをされるだけになります。

 

夫婦問題を扱うプロなのに、浮気中の男性の「自分を守るための嘘」を見抜けない人もいる事実……。恐ろしいです。

 

嘘を見抜くスキルアップをしないと、日々嘘つきトレーニングをしている不倫男性に騙されてしまいますよね。

 

妻と同じレベルで浮気夫の言葉に騙されていては、本当の意味で夫婦修復の援助などできはしないはずなので……。

 

私は、夫婦問題の専門家には、浮気夫の嘘を見抜けるスキルがないといけないと個人的に思っています。

 

夫の浮気問題で心を病んでしまった妻のトラウマセラピーをしているのですが、多くの妻がここまで病む前に、夫婦問題の専門家に相談しているのです。

 

しかし、その専門家が、妻が浮気夫から言われている嘘を見抜けない。

 

妻と同じレベルで浮気夫の嘘を鵜呑みにして、筋違いのアドバイスをするわけです。

 

  • 「あなたがもう少し夫を立てて」
  • 「感謝しなきゃ」
  • 「居場所がないって夫に言われたなら、居場所を作ってあげて」
  • 「女と見られないって言われたなら……その部分で努力したらどう?」
  • 「レスだったらあなたが努力してすぐ改善しなきゃ。男性は性欲が満たないと浮気するのは当然よ」

 

そう言われて無理な努力をし、どんどん心がボロボロになる妻。

 

一方、嘘スキルのおかげで都合よくコトが運び、よりいっそう調子に乗る浮気夫。

 

そしてついに妻の心が折れ、うつ病、適応障害、パニック障害、強迫神経症に……。

 

極端な表現ですが、これはすべて現実に起こっていることです。

 

ですから専門家に相談するにしても、浮気夫の嘘を見抜ける人に相談してください。

 

浮気性の男性の言い訳的な嘘を鵜呑みにして、責任を妻に押し付ける人は、あなたの味方ではなく夫の味方です。。。