浮気する夫は自分よりレベルが下の女しか浮気相手に選ばない

不倫する夫は自分よりレベルが下の女しか浮気相手に選ばない

夫の浮気に気づき、探偵を雇って相手女を撮らせて見てみたら「何この女?どうしてこんな女と?」と驚いてしまうほど低レベルな女だったというケースは本当に多いです。

 

外見だけではなく、性格や社会的な地位や価値観なども、驚くほど低レベルで、相手にするのが馬鹿らしくなってしまったという話もよく聞きますよね。

 

低レベルの不倫女

女に会ってみたら

  • 日本人のはずなのに日本語が通じない
  • 思考回路が幼児レベル
  • 醜い外見
  • 年齢が驚くほど高齢、あるいは低年齢……
  • 日本に来て間もない外国人で、もちろん日本語もできない上に考え方が滅茶苦茶……
  • 性産業従事者で他にも多数の男性関係がある女
  • 完全なメンヘラ

 

こういう女とどうしてうちの夫が!と、浮気されたこと以上に傷ついてしまうこともあるでしょう。

 

こんな女に負けたのか?こんな女に恋するほど夫は堕ちていたの?妻である私には無く、この女にあるものは何なの?

 

奥さんの試行錯誤が始まってしまいますよね。

 

しかし、夫が浮気する動機を「相手女への恋心」だと思っていると、この問題の解答は得られません。

 

一方、その動機が「相手女を都合よく利用すること」だとわかれば、この問題の解答はすぐわかるのではないでしょうか?

 

浮気の本当の動機

浮気する男性の動機には色々ありますが、ほとんどの人が「性欲の発散」と「男として認められる喜び」を求めて浮気に手を染めます。(一方、女性側が不倫を始める動機は別にあります)

 

しかも、自分だけに都合よい形で性欲を発散でき、自分だけに都合よい形で男として認められたいのです。

 

  • 妻はキープして、家庭は壊さない程度に、妻とはできないことをしたい
  • 風俗に行くお金がもったいないから、無料でヤリたい
  • 仕事の愚痴や上司の悪口を、無料で聞いてもらいたい
  • 何も努力していない自分を、「すごいわ」「素敵ね」「あなたは他の人よりずっと〇〇よ」と無条件で認めて欲しい
  • 女を性的に支配したり、乱暴に扱ったりして、男としての全能感を感じたい

 

こういうのが、浮気をしたがる男性の本音です。

 

そこには相手女性への本当の愛情などないし、相手女を人として尊敬するとか大事にするとか、そういう気持ちもほとんどないと思います。

 

男性は強い性欲を恋愛感情だと勘違いする傾向があるので、浮気の初期段階では性的興奮から、「本気で彼女に恋している!」と思っていることもあります。

 

しかし性欲が冷めるにしたがって、徐々に恋愛感情だと思っていたものが、ただの性欲だということに夫本人も気づきます。

 

そして不倫関係が長くなるにつれて、女への扱いも邪険になっていくのです。。。

 

(我が夫がこんな思いで浮気しているかと思うと、悲しくて身が切られる思いですよね。。。しかし、「相手の女性に本気で恋しているんだ」と奥さんが勘違いしたままだと、問題はこじれるばかりですから、ある程度真実を知っておくべきだと思います)

 

都合よく利用できる女とは

このような動機で浮気をしようとする男性の目線で考えると、相手の女はどういう女でなければならないか?

 

そこを考えれば答えは簡単ですよね。

 

浮気しようとする男性より低レベルな女でないと、そもそも既婚者との関係になど、落ちてこないのです。

 

見た目も整っていて、健康で、自信もあり、頭もよく、私生活も充実して社会的な立場もある女性……そんな女性が、既婚男性に都合よく利用される不倫関係に落ちることなどありえないです。

 

もし、既婚者のくせに「キミが好きだ」みたいに言い寄って来て、肉体関係を迫ってくる男がいたら、あなたはその誘いに乗りますか?

 

そんな男性に、大変なリスクを冒してまで、自分の肉体を無料で提供します?

 

ありえないですよね。

 

一方、見た目も不美人で不健康、自信もなく頭も悪く、私生活にも不満があり、社会的な立場も無い女……

 

何も持っておらず、失うものも無い女。

 

そんな女であれば、既婚男性から見れば都合よく利用できる好都合の女となります。

 

さらに、このような低レベルの女性は、「女性版の不倫する動機」を持っているので、不倫男性と利害が一致します。

 

ちなみに女性が不倫する動機を簡単にいえば、「愛されているという実感」を得たいため。

 

「あの女(奥さん)より私の方が愛されている」という優越感を得たいためです。

 

誰かよりも愛されていると感じたい。

 

そんなことを発想する時点で、すでに自信がなく無価値で低レベルだというのがわかりますよね。

 

不倫男性は本能で低レベルの女を見つけ利用する

まともな女性が、不倫などという女性にとってハイリスクな関係に踏み込むことはないのです。

 

浮気する男性は本能的に、そのことに気づいています。

 

だから、自分より低レベルの女性を選びます。

 

厳密に言えば、選ぶというよりも、「見繕う(みつくろう)」という感じでしょうか。

 

自分の身勝手な欲を満たすために、身近に居る低レベルの女を見繕って使っているというのが現実。

 

身近にいて、簡単に股を開いてくれ、無料で愚痴を聞いてくれ、無料でほめてくれる。

 

まともな女性は到底受け入れないようなことを、無料で提供してくれるほど低レベルの女性でないと、不倫女性にはなれないのです。

 

ですから奥さんが、「夫は女に本気だ」と勘違いしていては問題は解決していかないです。

 

低レベルの女と張り合ったり、女に嫉妬したり、私はあんな女にも負けたんだ……と自信を失ったり。

 

浮気された奥さんがそうなることはよくありますが、不倫者たちの心理構造を知って、そこに落ちてしまわないように頑張って欲しいです。