嘘をつき続ける浮気旦那と真実にこだわる妻【浮気解決には嘘も必要】

浮気、不倫を続けるためには、嘘をつき続けないといけなくなります。

 

ですから浮気旦那は奥さんに対して、かなりの量、かつ大胆な嘘をつきまくっています。

 

そうしないと、家庭をキープしながら別の女性との性行為を楽しめないからです。

 

嘘をつき続ける夫、真実にこだわる妻の悪循環

一方、不倫問題に直面した奥さんは、夫の口から「真実」を聞きたいとこだわり、証拠物を集めながら「真実は何か」を探し始めますよね。

 

浮気された側は、夫婦としての信頼関係を壊されたという衝撃から、失われてしまった「夫婦の真実」とか「夫婦間での誠実さ」を、とても求めるようになるからだと思います。

 

しかし浮気夫は、うしろめたさや自己保身から、いつまでも嘘をつき続けます。

 

奥さんが真実を求めれば求めるほど、それに応えられない夫は、嘘で逃げ、真実を隠し、不誠実な態度を取る……

 

浮気中の夫と、真実を求める奥さんの関係上、このような悪循環になってしまうのは避けられないです。

 

妻の誠実さが浮気夫に利用され、妻に不利な展開へ

そして、客観的に見ていて歯がゆいのが、不誠実な夫に対し、奥さんの方はとことん誠実だということ。

 

夫に自分の気持ちを全部伝えてしまったり。

 

何を知っているのか、今後どうするつもりなのか、奥さんの手の内を明かしてしまうのです。

 

  • あなた、私、探偵を雇ってあなたを調査しているのよ!
  • あなたのスマホ見たわ!LINEであんなやり取りして、女に本気なの?
  • ほら!これがあなたのスマホに入ってた証拠写真よ、これ何なの?どういうこと?
  • 女には慰謝料請求しますからね、〇〇弁護士に頼んだからね!
  • 子どものためにも離婚はできないわ……お願いだから女と別れてよ
  • あなたに別の女がいたとしても、私は離婚したくないの、だって今までずっと支えあってきたじゃない……

 

このように、探偵を雇っている事実を伝えたり。離婚したくないという本音を伝えたり。

 

浮気している夫でもまだ愛しているから別れられないという未練を伝えたり。

 

伝えたくなるその気持ちもよくわかるのですが、できるだけ奥さんの本当の気持ちや、今後どうするつもりなのかといった計画について、浮気中の夫に伝えないほうがいいのです。

 

嘘をつけ、と言うのは心ぐるしいですが……不倫対処のために奥さんの戦略的な嘘も必要かと思います。

 

なぜなら、浮気夫というのは、奥さんの「離婚はできない、別れたくない、浮気されてても一緒にいたい」という気持ちを知ることで、深層心理では「浮気をやめなくても大丈夫だな」と安心するからです。

 

「妻が傷ついているから、浮気をやめなければ」と、表層意識では思うかもしれません。

 

しかし、もっと深い心の奥では、「妻は許してくれるはず、怒ってるけど、それは自分をそこまで愛しているからだ、浮気をやめないくらいで棄てられることはない」と、安心するのです。

 

さらに、スマホを見た奥さんに対して「スマホ見るなんて最低だな!」と逆ギレして、話をそらしたり。

 

奥さんがスマホを見ていることに気づけば、すぐさまロックをかけるでしょう。

 

探偵を雇っていることを知れば、しばらくは警戒して女と会わなくなるでしょう。

 

「探偵雇うなんて、そんな奴とはもう夫婦ではいられない」と逆ギレする人も多いです。

 

浮気が奥さんにバレていることに気づけば、取りあえずその場では「別れるから安心して」と妻をなだめて、女とは水面下で会い続けるかもしれませんよね。

 

要するに、奥さんが、夫の真実をどこまで見抜いているのか、その手の内を夫に伝えてしまえば、いかようにも対策を取られてしまうので、奥さんの方が非常に不利になるということです。

 

一種の心理戦、手の内を明かさず防衛意識を

嘘をつかれているからこそ、嘘はつきたくない。自分が誠実であれば、夫も誠実さで返してくれるはず……。

 

不誠実な夫との関係のなかで苦しんでいるとき、奥さんの方が人格的に成長しますから、「自分は嘘をつかず、誠実に生きていきたい!」と思いますよね。

 

ただし現実は、奥さんの誠実さが浮気中の夫には伝わらないことも多いし、むしろ利用されてしまうこともあるということです。

 

ですから少なくとも、浮気中の夫にすべての気持ちを伝えてしまうことはやめましょう。

 

探偵を雇っているとか、スマホチェックをしているとかを、夫に暴露するのもやめましょう。

 

夫が浮気を完全にやめるまでは、奥さんの手の内を明かしてはいけないです。

 

浮気中の夫の背景には、不倫女がいます。

 

ある種の闘いになっているのですから、奥さんの方も無防備でいてはいけないです。

 

夫の言葉に真実はないから信じない方が良い、騙される可能性もある、手の内を明かせば利用されるかもしれない。

 

これが現実です。

 

悲しいですが、そういう「心理戦」が必要な状況に巻き込まれてしまっているのです。

 

もちろん、夫が浮気を終え、夫婦でやり直しをしようとお互いが決意したときから、お互いに嘘をつかず、誠実な関係を作り始めることはできます。

 

ただそれは、夫と女の関係が切れてからでないと、無理なことなのです。