浮気中の夫に「離婚したくないから浮気をやめて」と言ってもいい?

不倫中の夫に「離婚したくないから不倫をやめて」と言ってもいい?

夫が浮気している、でも夫と離婚したくない。浮気をやめてほしいと思っている奥さん。

 

そんな時、夫に「私は離婚したくないの。だから、浮気はやめてほしいわ」と言いたくなりますよね。

 

ただ、浮気している夫には、なるべく「離婚したくない、だから浮気をやめて」と言わない方が良いと思います。

 

離婚はしたくないという奥さんの本音は言わないで

夫が浮気をしていたとしても、ご主人とすぐ別れようなどと決断できないですよね。

 

長年連れ添った夫だったり子供もいたり経済的な不安があったり、いろんな事情があって夫とは離婚したくないと思うのが当然です。

 

だから何としても夫に浮気をやめてほしい、そして前のように円満な夫婦を続けたい。

 

そんな時に妻としては、離婚したくないのだから浮気はやめて、という形で夫に伝えがちだと思います。

 

私たち夫婦は浮気という問題があっても離婚はしないわよね?という確認の意味も含めて、夫と話し合いたいと思いますよね。

 

しかし話し合いの時には、離婚をしたくないというあなたの本音を夫には伝えない方がいいと思います。

 

浮気夫も離婚する気はなく、両方の女性と上手くやりたいのが本音

多くの夫は浮気をしていても、妻とは離婚する気はないです。

 

要するに両方の女性と上手くやりたい。妻とは離婚せずに、このまま安定した家庭を継続して、不倫女とは刺激的な関係を継続したい。

 

それが不倫男性の本音です。

 

妻が自分から離れていかないなら浮気はやめない

妻と不倫女と両方をうまくやりたいと思っている浮気夫。

 

そんなときに、「妻から離婚はしたくないの、だから浮気をやめて……ねえ、お願い」と言われたら。

 

もちろん浮気はやめてほしい気持ちも伝わりますが、それよりも、妻もやっぱり離婚がこわいんだな。。。と夫は思うことでしょう。

 

  • 妻は浮気は嫌がってるが、もし止めないとしても離婚はできないんだな。
  • またバレたら、ごめんねと謝れば妻は我慢するだろうな。だって、離婚したくないみたいだから。
  • もし妻が浮気についてごちゃごちゃ言ってきたら、「うるさいな!そんなだったら俺は離婚したっていいんだぜ?」といえば、妻は黙るだろうな。

 

ご主人はこのように解釈するかもしれませんね。

 

浮気中の男は、非常に都合のいい解釈をします。

 

そして罪悪感も薄れていたり、不倫女の影響で自制心も失っているのです。

 

そんな状態ですから、浮気を続けるデメリットがなければ、自分の意思できっぱりと不倫関係を止めることなどできないのです。

 

妻に離婚されるかも?という危機感が浮気の抑止力に

浮気夫といえども本気で妻と離婚して、女と一緒になるほどまで考えている人は少ないです。

 

その理由は、離婚というのは男性にとって非常にデメリットが多く、社会的信用も家庭も失い、経済的な損失も大きいから。

 

ですから本音としては、離婚などという面倒臭いことはしたくないのです。

 

一方、浮気をやめなければ妻からは離婚されるかもしれない、と思うとそれが浮気を継続する抑止力になり得ます

 

「このままあなたが浮気を続けるなら、私は離婚するかもしれませんよ」

 

と、妻が言ってきたらどうしよう?と、内心ビクビクしながら浮気を続けているのです。

 

ですから浮気をやめてほしいと伝える時に、あなたは離婚したくないという本音をわざわざ夫に伝える必要はないです。

 

もちろん、今あなたが離婚を決意していなくてもいいのです。

 

夫に浮気をやめてほしいと伝える時にだけ

 

「私は浮気をやめてほしいと思っている。さもなくば。。。」と最終的には離婚をするかもしれないということを匂わせて伝えた方が効果があります。

 

離婚への不安が強いときは無理しないで

あなたの中でもし本当に離婚になったらどうしようという不安があるときは、無理して離婚を匂わせる必要ないです。

 

あなたの心の覚悟決まった時に、徐々にそういったことを匂わせて交渉すればいいと思います。

 

実際本当に離婚になったらどうしようと動揺したまま、ハッタリで交渉しようとしても、言動に不安が現れてしまいますよね。

 

結局夫からは、「強気な事言ってるけど、本当は離婚なんかできないくせに?」と本心を見透かされて、むしろナメられてしまいます。

 

本当に不倫問題の交渉は夫婦といえども心理戦ですからね。

 

心理的強さを持っている方が勝ち、弱みをにぎられているほうが我慢を強いられる。(あくまで心理的に、です)

 

そのためまだ離婚は絶対嫌だとあなたが感じているのであれば、離婚というワードは封印して、とにかく浮気はやめてほしいと伝え続けることを優先しましょう。

 

とはいえやはり、夫が危機感を抱かない限り継続することもありますので、あなたの中で浮気をやめないならこのままこの夫と続けていいのかどうか、自分の心と向き合う必要はあると思います。