浮気旦那へのペナルティは「軽い罰で許された」と思われ再発の可能性

旦那さんの浮気を見つけて問い詰めたら、夫はそれを認めた。

 

もう二度としない、悪かった、償うから何でも言って!そのようにひれ伏すご主人もいますよね。

 

あるいは、また浮気されるのを防ぐ効果的な「ペナルティ」は何だろう?と考える奥さんも多いと思います。

 

ただ、浮気のペナルティは、与える側と受け取る側に大きな認識のズレが出やすいです。

 

浮気のペナルティは効果があるの?

浮気をされて、許すためにペナルティを与える。

 

もう二度と浮気をしないためにペナルティを与える。

 

あるいは次に浮気したら、これをしてもらうからね!とあらかじめペナルティを決めておく。

 

ペナルティの種類には色々ありますよね。

 

金銭的制限、肉体的制限、生活的制限、精神的苦痛……ネットでペナルティの種類を検索してみればさまざまなアイディアが見つかるはずです。

 

小遣いゼロ、家事を負担させる、ブランド物を買わせる、飲み会禁止、スマホを取り上げる、陰毛を剃る、丸坊主にする、陰部に入れ墨、下着をおかしなものに変える、職場にばらす、親にばらす、誓約書を書かせる、相手の女に今まで使ってきたお金を女から返却させる……などなど。

 

この「ペナルティ」って、本当に効果があるものでしょうか。

 

本人の意識変化がなければ駐禁の罰金と同じ

ペナルティは、軽い罰という意味で受け止められることが多いです。

 

そのため、本人が本気で「浮気はもうコリゴリだ、もう二度とできないし、したくない」という意識にまでならないと、駐車禁止の罰金レベルで受け止められる可能性は高いです。

 

たとえば「今回の浮気は許してあげる!でも次やったら今度こそスマホを取り上げるわよ!」とか。

 

「○○のバッグ(15万円)を買ってちょうだい、そうしたら今回だけは許してあげる」みたいなペナルティだと、多くの夫は以下のように思うでしょう。。。

 

  • 「ペナルティくらったけど、許してもらえた、ヨカッタ♪」
  • 「次はバレないように気をつけねば」
  • 「バレてもまたペナルティ受ければいいか」
  • 「妻もペナルティで(バッグをゲットできて)喜んでるみたいだし。なんだかんだいって、浮気は夫婦仲を刺激的にするスパイスみたいなもんだな」

こんな感じに軽く受け止められたり。

 

間違った反省(次はバレないようにしなければ)をさせてしまうことになります。

 

あなたが欲しいのは何か?

浮気夫にペナルティを与えるのは、今回の浮気を反省して、痛い目にあい、もう二度としないと思って欲しいからではないでしょうか。

 

夫に改心して欲しい、もう二度としないと誓って欲しいほしい。

 

それがあなたの望みなのではないですか。

 

そうだとしたら、軽くペナルティを与える方法には抑止力が乏しいので、あまり効果が無いかもです。

 

むしろ上記のように、夫は違う方向へ勘違いしてしまい、あなたと夫との間に認識のズレが起きてしまいます。。。

 

ペナルティを引き換えに「浮気は許された」と思う夫

奥さんとしては、浮気など許すつもりはなく、「反省してもう二度としないと誓う証」としてペナルティを与えていると思うのですが、夫側は違った形で受け止めます。それは、

 

  • ペナルティを受けたから、浮気を許してもらった
  • ペナルティを受ければ、また浮気してもいい
  • 次も不倫バレしたら、ペナルティを受ければ許してもらえる

こんな感じに、軽く考えてしまうのです。悲

 

もしあなたが夫を軽く許してあげたいなら、大いにペナルティを与えて、ご自身も得をすればいいと思います。

 

それでいいと本当に妻が思うなら、夫婦のじゃれ合いみたいで、それはそれで楽しいかもしれません。

 

しかし多くの奥さんは、そんなことがペナルティの狙いではないですよね。

 

だとしたら、「ペナルティ」を罰ゲームみたいに軽く扱わない方がいいです。

 

夫の浮気を軽いペナルティで許さない方が良い

浮気問題は本当に心に傷をつけるので、何かと引き換えに軽く許してあげる、なんてことはできないのが普通です。

 

それなのに何となく、男性の浮気くらいは軽く許されると思われているフシがありませんか。

 

夫は浮気を謝って、妻に何か埋め合わせ的なものを買ったり、旅行や食事で妻の機嫌を取れば許してもらえる。

 

ていうか、妻は許さなければいけない!みたいな風潮がありませんか?

 

部外者ならその認識でいいかもしれませんが、当事者になってしまったら、そんなことで心の傷は埋まらないし、不安も解消されないですよね。

 

ペナルティを与えても、誓約書を書かせても、おさまらない怒りと再発への不安で、いつまでも妻は苦しむのです。

 

あなたがもし再発防止に効果的なペナルティは何かと探しているなら、ペナルティを与えて軽く許してなどあげないことです。

 

何かを買ってもらって、許したことにはしないことです。

 

「もう二度としないで!次やったら小遣い1万円よ!」的な、罰ゲームみたいなペナルティで、夫の不倫を許してあげようなどとは思わないことです。

 

そんな軽い問題じゃないこと、謝って許される問題じゃないこと、何か買ってあげたらチャラになるなんてとんでもないよ!

 

それを夫に気づかせることから始めてください。