不倫した夫、二度目の不倫があるなら前回と似たパターンになる

過去に、夫が不倫したことがある。そして現在、ご主人は大人しくしているけれど、不倫の再発が心配。。。

 

そういう奥さんもいると思います。

 

「一度やった奴は二度目もある」という言い伝え(?)もありますからね。。。

 

たしかに不倫を繰り返す夫もいますから、注意しておくに越したことはないです。

 

そんなとき参考にすべきは、過去の夫の行動パターンです。

 

今回は、不倫した夫、二度目の不倫があるなら前回と似たパターンになる、というテーマです。

二度、三度と不倫を繰り返す夫

世の中には不倫を二度も三度も繰り返す男性がいますね。

 

個人的には、3回以上不倫を繰り返す人は、心の深い部分にその原因があるので、改心するのはすごく難しいのでは?と思っています。

 

が、何度も不倫をされても、それでもご主人が好き、別れたくない!不倫をその都度やめさせて、夫婦で居続けたい!という奥さんもいると思いますし、それはそれで素晴らしいとも思います。

 

そうなってくると、繰り返す夫の不倫をどう見抜くか?というのが一つのテーマになりますよね。

 

不倫夫は、不倫を繰り返すうちに、不倫慣れしてテクニックが上達します。

 

ウソも上手につくようになるし、相手女性の扱いも、妻への扱いもうまくなっていきます。

 

徐々に、見抜き辛くなるということですね。。。

 

イタチゴッコになりがちなので、正直なところ不毛だな~と、どこかでウンザリもしますが。

 

とはいえ、どうしても浮気封じをしたいとき、参考にすべきは過去の夫の行動パターンです。

 

不倫パターンは似てきます

人は、慣れた行動パターンはなかなか変えません。

 

とくに、異性関係は、「なぜいつも同じような人と同じようなことを?」みたいに、パターン化するものです。

 

(これはどなたも思い当たるのではないでしょうか。)

 

さらに、不倫男性は浮気相手の女性と交際する際に、カッコイイと思われたいとか、洗練されて見られたいという欲求があります。

 

ですから、慣れないことはしないし、知らない場所には行かないです。

 

慣れない・知らないことをすると、失敗する可能性も高く、女の前で恥をかくかもしれないのが怖いからです。

 

そのため前に成功した方法で誘い、以前の不倫相手と行ったホテルなどに行ったりするのです。

 

前の不倫のときと同じような女性を狙い。

 

前の不倫のときに使っていた連絡手段を使い。

 

前の不倫のときにささやいていた言葉を使い女を口説きます。

 

その方が慣れているし、知っているし、反応の予測もつくので安心だからです。

 

ツワモノは、奥さんと行った旅行先に行ったり、奥さんにあげて喜んでもらえたプレゼントを買ったり、奥さんのお気に入りのレストランに女を連れて行く人もいます。

 

それもすべて、慣れているし、相手の反応がわかっていて安心だからですね。。。

 

過去の不倫の行動パターンを洗い出しておく

夫がまた不倫を始めるとしたら、おそらく前の不倫と同じような相手と同じようなパターンで始まり、同じように会い、同じような方法で連絡を取り合い、妻に対しても、同じようなウソを言って出かけて行くものです。

 

ですから、夫の不倫再発があっても見抜くためには、辛い作業かもしれませんが、過去の不倫で夫がどう行動していたのか、出来る限り思い出し、洗い出しておくといいかもしれません。

 

相手女性はどのような女でしたか?

以前の不倫相手女性と夫は、どのように出会いましたか?

 

不倫の出会いで一番多いのは職場です。前回職場での出会いであれば、次も職場で……ということは多いです。

 

出会い系とか飲み屋とかの女性も多いですので、そういった場に今でも出入りしているなら、要注意!ですね。

 

ちなみにある事例で、不倫夫は教員だったのですが、決まって不倫相手の女は保護者(教え子の母親)でした。しかもPTA役員の保護者……。恐ろしいですよね。

 

相手女性に金銭的援助はしていましたか?

相手女性には金銭的援助をしていましたか?

 

生活困窮のシングルマザーや外国人、愛人系の女性など。

 

あるいは風俗店などで出会って不倫関係に発展した、など。

 

もし金銭援助から始まるような不倫だったのであれば、お金の流れをしっかり把握しておくことで、もし次があったとしても、早く気づくことができるかもしれません。

 

妻への言い訳は?

過去の不倫では、奥さんに何という名目で出かけていきましたか?

 

ありがちなのは出張が増えた、残業が多い、通勤がしんどいから今日は会社の近くに泊まる、取引先や役員とのゴルフ旅行などですね。

 

さすがに前回とまったく同じ名目は使わないと思いますが、勘を働かせておけば「この前の言い訳と似てる!」と気づけるかもしれません。

 

生活、態度の変化は?

その他、不倫中の帰宅時間はどのくらいでしたか?

 

生活の変化はありましたか?たとえば帰宅後すぐ自室にこもる、スマホばかりいじる、タバコを買いに行くといって帰宅後に外出するとか。

 

態度の変化はありましたか?たとえば妻との会話が減る、子どもを遠ざける、逆にやさしくなる、よくしゃべるようになる、レスになる、逆に夜の生活が増える、など。

 

女ができると、生活も変化しますし家族への態度も変わります

 

本人は無意識ですから気づいていませんし、隠せていると思い込んでいます。

 

しかし、生活・態度は身近で見ている奥さんは一番気づきやすいポイントだと思います。

 

「不倫してないとき」と「不倫してるとき」の差を、できるだけ具体的に記録しておくといいかも、と思います。

 

夫に関心を持つというプラスの意味で観察して

一度目の不倫、その時は許した。もう二度としないと誓ったから大丈夫だと思う。

 

そのお気持ちはわかりますが、一度あったことが二度目、三度目とあり得るのが不倫の世界です。

 

一度目は何とか終わっても、二度目ではもっと相手女にハマって抜け出せなくなることもあります。

 

脅すようで申し訳ないのですが、やはり過去に不倫があったご家庭では、奥さんの目利き力を高めておいた方が安全だと思います。

 

それは、夫を疑い続けるというマイナスの意味だけではなく、夫に関心を持つというプラスの意味も含まれていますよね。

 

愛するご主人が他の女性に目移りするのが嫌だからこそ、きちんと旦那さんを観察する。

 

それは決して悪いことではないと思います。