浮気した夫とやり直すか離婚か?妻には長時間悩む権利がある

定期的に、芸能人の不倫事件が起こりますよね。

 

現在(2020年2月ですが)は、女優の杏さんのご主人が、奥さんの妊娠中に若い女優と不倫していたというゲス事件が起こり。

 

その後、鈴木杏樹さんが、何とかという俳優と4000円のラブホテルに入っていたらしい……という報道でにぎわっております。

 

何とかいう俳優の奥さんは、報道されるまでご主人の浮気を知らなかったため相当なショックを受けているということで、本当に辛いだろうな、と気の毒に感じます。

 

スポンサーリンク

浮気夫と離婚か再構築か、決断を迫る部外者

また、こういう不倫事件のたびに思うのですが、不倫者の配偶者に対して、我々部外者は同情しながらも、「早く離婚しなよ!」「浮気くらい許してあげて!」みたいに、決断を迫ってしまいますよね。

 

  • たしかにゲス不倫夫だけど、子ども3人もいるんだし、許してあげな
  • 妊娠中に浮気してた夫なんて、早く離婚したらいいのに

 

そして、今か今かと、奥さんが決断するのを待ってしまいます。

 

芸能人の場合は特に、「ついに離婚」という記事が出ると、我々部外者は何となくホッとして

 

「よかったね!あの事件は、一件落着したわ」

 

と、なぜか安心するのですが、本当の被害者である奥さん(や、サレ夫さん)は、そんなに早く決断できるわけがありません

 

部外者は、「不倫者」という悪者が、その配偶者から離婚を突き付けられ、評判が地に落ち、社会的にも経済的にも制裁を食らっている姿を見たいのです。(私もです)

 

ざまーみろ!と、対岸から不倫者を指差し、石を投げて喜びたいのが、我々部外者の迫害心理。

 

しかし……その不倫した人の奥さんはどうでしょうか。

 

部外者たちとおなじようには、とうていなれないはずです。

 

そして、部外者たちが期待するように、やり直すか離婚するかを、短い間では決められないはずです。

 

部外者たちとおなじように我が夫に怒りをぶつけ、あざけり笑ってポイっと捨てることができたら、どんなに楽でしょう。

 

でも、部外者たちにはわからない、愛しあい、支えあってきた夫婦の歴史があり。

 

不倫前の優しかった夫の思い出があり。

 

夫と一緒に育ててきた子どもが、目の前で寝息を立てている……。

 

その状況のなか、部外者たちの「早くあのクズと離婚しなよ」「許すべき。男の浮気を赦した女は幸せになれる」という圧力を受け続ける毎日。

 

本当に、地獄ですよね。気の毒すぎて、言葉が出ません。

 

夫とやり直すのか離婚を選ぶのか、長時間悩む権利がある

ただ一つ言いたいのは、浮気事件の後、その夫とやり直すのか離婚を選ぶのか、長時間悩む権利が奥さんにはあるということです。

 

部外者は「早く決めて」「いつまでも悩んでないで」と決断を迫るのが常です。

 

それに応えようとして、焦って離婚される方や、「夫の浮気を許して再構築します!」と宣言している奥さんは多いですが、もう少し、迷う時間をとってもいいのではないでしょうか?

 

どっちつかずのまま、5年、10年のレベルで、ずっと決断を保留。

 

それも、素晴らしい選択肢ではないでしょうか?

 

周りの人(部外者)は、煮え切らない奥さんの様子にヤキモキするかもしれませんけど、奥さんには、夫とどうするか、時間をかけて悩む権利があります。

 

部外者の「決断の催促」に応える義務なんて、ありませんからね。

 

飽きるほど悩んでからの決断が、本来の幸せの道

悩むというのは本当に辛い時間ではありますけれど、心が「悩みたい(決断できない)」と思っているから悩んでいるわけですから

 

本当に心を大事にするためには、決断を保留して、堂々と悩む方がいいです。

 

苦しみながら悩み、ぐるぐる同じことで涙を流している間に、徐々に心が回復して、考えも整理されてきます。

 

そして、飽きるほど悩んだあと、ふと、決断できる日が訪れるはずです。

 

その「ふと訪れた決断の道」が、本当にあなたが進むべき道ではないでしょうか。

 

悩んでいてはいけない、決めるべき!という圧力に応えるように出した結論は、まだ心が回復していない時期に無理やり出したものであって、本来の道ではないことが多いです。

 

浮気シタ側のご主人からも、「許してくれ!やり直してくれ!」とか「もう無理だ、離婚してくれ」と迫られることもあり、どうしても圧力に負けて決断を急いでしまいがちですが

 

そんなときはどうか思い出して欲しいのが、奥さんには時間をかけて悩む権利があること。決断を保留する権利があるということです。

夫の浮気・不倫問題を乗り越える個別相談・カウンセリングのご案内

これから先、あなたの今の問題を解決するために、具体的に何をどのようにしていけば良いかを一緒に考え乗り越えていきませんか?

<個別相談をお受けになるメリット>
*不倫中の夫にどう接していいか、わかるようになる
*夫の心理を知ることができる
*浮気されて傷ついた心を癒すことができる
*自分を取り戻しすことができる
*不倫をやめさせる行動を具体的に計画できる
*怒りがコントロールできるようになる
*水面下の対策ができるようになる
*フラッシュバックが軽くなる方法がわかる
*夫の風俗通いへの対処法がわかる
*夫婦修復の方法がわかる

離婚するか離婚しないか
夫の浮気・不倫問題から立ち直るには