まさか夫が浮気!?夫の不倫を見抜けない妻の特徴とは

まさか!夫が浮気していたなんて……!調べてみたら何と、すでに浮気相手の女とは3年も続いていた。

 

あるいは今の女以外にも、過去に数名浮気相手がいた……

 

このように、夫の浮気をなかなか見抜けない奥さんがいます。

 

再発防止のためにも、一度でもご主人に浮気の問題があったのなら、これを機に見抜ける妻になって欲しいです。

 

夫の浮気を見抜けない妻の特徴

ご主人の浮気問題をなかなか見抜けない奥さんは、以下のような特徴があります。

 

夫を過大評価している

  • 夫は誠実で、しっかりしているから、浮気なんて危険なことに手は出さない
  • 夫は責任感が強いから、家庭を絶対守るはず
  • 家庭を一番に考えているし、子煩悩。子どもを悲しませることなんか、するわけがない
  • 夫は頭が良いから、自分の家庭を壊すようなバカはしない
  • 夫はストレスにも強いし、頼りになる。浮気なんてセコいことはしない
  • 夫はモテるけど、貞操観念も強いから浮気なんてしない

 

このように、奥さんが夫を過大評価しすぎていると……浮気夫は、妻には無理していい顔をしていることが多いです。

 

円満夫婦を演じて、実は陰で女と遊んでいる人。

 

子煩悩で教育熱心なのに、陰で子どもみたいな年齢の女と浮気している人。

 

頭が良いはずなのに、浮気相手の女に操作されて、バカみたいな逃避行を決行する人。

 

実はストレスから風俗通いがやめられず、奥さんに内緒で200万以上の借金を抱えてしまった人。。。

 

そういう浮気夫の奥さんは、発覚するまで、夫を実体よりも優れた人であると思い込んでいました。

 

夫を信頼しすぎている

  • 帰宅が不自然なほど遅いのに、「残業が多くてさ」と言われて本気にしてしまう
  • 土日に「出張に行く」と言い、私服で香水プンプンさせて出発する夫を見送ってしまう
  • 家に帰ってこないのに、「通勤が辛いから、家に帰らず車で寝るから。会社の駐車場に車とめて寝るから大丈夫」という言い訳を信じてしまう
  • 通勤鞄に入っているコンドームを見つけたので夫に聞いたら「ああ、それはドラッグストアで花粉症のクスリを買った時に、試供品としてくれたんだよ」と言われ、それを信じてしまう

 

ウソでしょ?その言い訳信じるの??というレベルで、夫の言うことを信じてしまう奥さんがいます。

 

人を疑わない善良なタイプですね。。。

 

さらに、愛する夫は絶対自分を裏切らないと心底信じているからだと思います。

 

こういった奥さんだと、普通のご主人はその信頼を大事にしますが、浮気ができてしまう男性は……奥さんの信頼を利用するのです。

 

夫への関心が乏しい

子どものことに夢中だったり、仕事で忙しかったりして、夫への関心が乏しいと。

 

夫が以前より帰宅が遅くなるとか、スマホばかりいじっていることにも気づかない。。。

 

夫の性格が変わったり生活態度に変化があっても、関心が乏しいとやはり気づきにくいですよね。

 

夫の浮気にすぐ気づく奥さんは、「とにかく夫が好き」という人とか世話焼き女房タイプが多いです。

 

お人好しで悪事に疎い

お人好しで、人間の悪い心に触れたことが無い人も、浮気に気づかない傾向があります。

 

浮気にかぎらず、犯罪などの悪事に興味がなく、基本的にはポジティブな人といえます。

 

女性としてはその方が良いのですが、優しいだけに騙されやすいです。

 

浮気夫からは「妻は気づかないさ」「疑いもしないから大丈夫」みたいに思われていたりします。

 

疑って見抜く、ではなく自分を守るという意識を

夫に裏切られて苦しい思いをしている奥さんに対し、夫の浮気を見抜ける女性になりなさい!と伝えるのは心苦しいですが……

 

もう二度と、同じことで苦しんで欲しくないです。

 

そのためには、心を鬼にして見抜ける妻になってください。

 

自分を守るために、見抜ける目を持つこと。

 

自分と子どもの生活を守るために、裏切る人たちの実態を知ること。

 

本当はそんなことをしたくないのはわかりますが、現実、そこに問題があるのなら、目を背けないことが、本当の意味で安心を作っていくと思います。

 

浮気問題が発生したのであれば、見るべきは「今までの夫」ではなく「浮気中のおかしくなった男の真実」です。

 

浮気夫の後ろには、浮気相手の女もいます。

 

相手の女にかなり操作されて、今までの人格とまったく違う状態に豹変する夫もたくさんいます。

 

それなのに今までの感覚で夫を見て、信じようとしてしまうと……浮気でおかしくなった男と、既婚男性を操作する不倫女に騙されてしまいます

 

ですからどうか、家庭内に浮気問題があるのなら、真実を見抜く目を養って欲しいです。