浮気相手の女とキレイな別れを狙うも失敗し、結局別れられない浮気夫

浮気している夫のなかには、「もう、浮気相手の女とは潮時だな……妻にもバレてしまったし、女とは別れたいナ」と思っている人もいます。

 

そして実際に女と別れるよう動き始めるのですが、なかなかうまく行かないことが多いという現実……

 

その理由はいくつかありますが、一番大きいのが、夫本人がキレイな別れ方を狙っているからです。

 

浮気相手の女とキレイな別れを狙う浮気夫

前提として、浮気をする男性は女に飽きても、なかなか「好きなようにヤレる都合の良い女」を手放したくないのです。

 

ですから、奥さんにバレたり女が相当重くて鬱陶しくなったりしないと、自分から別れようとは思いません。

 

逆にいうと、奥さんが浮気を知っていても知らないフリをしているとか。

 

女が健気なタイプで、重たいことを言わず都合の良い女で甘んじていてくれる場合、その不倫関係は長く続いてしまいます。

 

という前提の上で、浮気夫にも潮時が来て、いざ女と別れねば、という状況になったときのことを考えてみましょう。

 

浮気する男性は、自分の都合の悪いシチュエーションからは、とにかく楽に逃げることを第一に考えます

 

ですので、不倫女に対して別れを狙うとき、一番使われる手段は音信不通です。

 

自分からは連絡しない、LINEが来ても返さない、メールも返さない、電話に出ない。。。それが浮気夫たちが選ぶ、別れの手段です。

 

しかしながら、それを黙って受け入れる不倫女はほとんどいません。。。

 

  • どうしてLINE既読無視するの?
  • 奥さんに何か言われたの?
  • 一緒になろうっていう約束、あれは嘘だったの?

 

このように、女から連絡がしつこく入るわけです。

 

当然、女がこうなってしまう理由を女の側だけに求めるのは酷ですよね。。。

 

今まで男の方は、女に対して数々の甘い言葉をささやいてきたわけで、それを信じている女からすると、この突然の音信不通に怒るのは当然です。

 

こういう不義理なことをするから、女の執着心に火がついてしまうのです。

 

この段階では、彼は自分を愛していると信じてこんでいますから、浮気夫が音信不通になる理由は「自分と別れたがっているからだ」とは気づけていないです。

 

そのため、男性側を問い詰めます。

 

が、男の方も今までついてきた嘘を「嘘でした」と正直に言えないし、とにかく「女にとってカッコよくて優しい俺」のまま、キレイに別れたいので、女に向き合うことができないのです。

 

これだと、不倫女側の認識と、夫の認識がずれているわけですから、別れに至らないのは当然ですよね。

 

「俺たちの間には障害がある」作戦

そして、音信不通では逃げられない浮気夫が次に使うのが、「俺たちの間には障害があるから別れねば」とか「君のためには別れねば」という手段。

 

自分は嘘をついてない、自分はまだキミが好き、自分は悪くない、でも……

 

  • 妻がこの関係を知ってしまって、絶対別れろって、妻が脅迫してくるんだ
  • この関係はやっぱり悪いことだよね?
  • このまま会い続けてると、会社に俺たちの関係がバレて、君が窮地に立たされるかも
  • 子どもが「家にいて、パパ帰ってきて」って何度も泣いて……子どものために、家に帰らないといけないんだ
  • 君もいい年齢になったし、このまま俺といても不幸になるだけだから、俺が身を引く

 

こんな感じで、誰かとか何かのせいにして「辛いけど、俺たちは別れたほうがいいんだ」という形に持っていこうとするわけです。

 

勘のいい女や、自分もそろそろ潮時かな?と思っていた女などは、これは別れ話なんだと理解して関係を終えるケースもあります。

 

お金でつながっているような関係とか、女の側も本当に刺激を楽しんでいただけ、みたいな関係ですね。

 

一方、男に依存するタイプの女だと、こういう「自分たちを阻む障害」の出現に、余計燃え上がることがあります。。。

 

実際は障害なんかではなく、男の気持ちがもう自分には無いんだ、という事実に、気づけないし認めることもできない執着系の女。

 

こうなると今度は、女の方が「障害つぶし」と「男への心理支配」に暴走することになり、ますます浮気夫は別れることができなくなっていきます。

 

 

そして次第に女の怒りは、男を縛る妻(と子ども)に向けられていき……

 

  • 奥さんがあなたを離してくれないのね?
  • 奥さんさえ離婚に同意してくれれば
  • あなたから奥さんを引き離してあげたい、私が助けてあげたいの
  • 奥さんは、あなたに愛されていないのに、結婚制度にしがみついているだけよね!
  • どうして愛されてもいないのに、その人と夫婦で居続けたいと思うのかしら?

 

こういう思考に染まっていく不倫女。

 

ネットの質問サイトや掲示板には、こういった種類の怨念に取りつかれた不倫女の書き込みであふれていますよね。。。

 

擁護するわけではありませんが、不倫女がこうなってしまう原因の半分が、不倫男性にあるのです。

 

自分だけがイイ人のまま、キレイに別れようと狙い、女と誠実に向き合わないから、女が徐々に狂っていくのです。

 

女が心の奥に持っていた狂気を引き出してしまうのは、浮気男の自分勝手な逃げ。

 

その怒りの矛先にされてしまう奥さんと子どもさんたち。本当、もう……最悪ですよね。

 

浮気夫には、女に向き合いきっぱり別れる度胸は無い

怖い話ばかりになりましたが、浮気夫には女に向き合い、本音を話し、きっぱりと別れる度胸は無いということ。

 

目先の恐怖と向き合えないために、イイ人のままキレイに別れようと狙うものの、まさにそのせいで、どんどん不誠実な悪人となっていく浮気夫

 

心を入れ替えて、本当のイイ人になる勇気を出して欲しいものですが……

 

そこが難しいので、不倫問題はズルズルと長く続くのかもしれません。