浮気をしているのに家庭での態度が変わらない夫の考えていることとは?

浮気をしていると、家庭での言動や態度が変わる人が多いです。

 

一方、浮気をしているというのに、家庭での態度が全然変わらない男性もいます。

 

一体この違いはどうして起こるのでしょうか?このタイプのご主人は、何を考えているのでしょうか?

 

浮気中なのに家庭での態度が変わらない夫

浮気中の男性は、家庭で様々な態度の変化を見せてくれます。

 

今までは温厚だったのに、怒りっぽくなるとか。

 

スマホをいじっているばかりで、話しかけても上の空とか。

 

妻に対して冷たくなったり、あからさまに無視する人もいます。

 

自室にこもりきりで、家族との接点を絶つ人もいますね。

 

一方、こういった変化が全然ない人もいます。

 

奥さんが偶然夫の浮気に気づいた、でも夫の態度は以前と全く変わりがない。

 

このような夫の浮気の状況とはどういったものでしょうか。

 

不倫行為への罪悪感が乏しい

夫が浮気行為をしていることに罪悪感が乏しいと、家での態度に変化は見られないケースは多いです。

 

  • 浮気ぐらいいいよね
  • 男は、外に女ぐらい作るさ
  • もしバレても、妻に謝れば許してくれる
  • やめようと思えばすぐやめられる

 

こんな感じで、浮気することへの罪悪感もないし、妻に対しても悪いなという気持ちが乏しい人の場合です。

 

家庭で妻に対して態度が変わるというのは、その背景に何らかの罪悪感があるからです。

 

妻に悪いことをしている、バレたらやばい。

 

こういった気持ちがあるから、妻にバレないように距離を取ったり、妻の目を見られないわけですね。

 

不倫などという卑劣なことをしている自分に自己嫌悪している人は、子供と遊ぶのが辛いという人もいます。

 

家族に優しくされると、影で家族を裏切ってる自分が許せないので、家族と距離をとって自分を守ろうとします。

 

一方、罪悪感も自己嫌悪もなければ、そんな感情に向き合う必要もなくなるので、平気で以前と同じ態度を取れるのです。

 

家庭は大事、離婚は考えていない

たとえ浮気をしていても家庭を壊す気は一切なく、相手の女性との関係がやや遊びに近い場合、家庭での態度にあまり変化はないです。

 

その不倫関係がまだ初期段階で、家庭を壊して一緒になるつもりなどさらさらなく、女についてもまだあまり深入りしていない段階の時などです。

 

不倫関係が深まっていたとしても、離婚をする気など全く無く、家庭はそれなりに楽しんでいる男性の場合もそうですね。

 

妻に甘えきっている(なめている)

たとえ浮気がバレていても態度が変わらない人もいます。

 

それは妻に甘えきっていたり、妻を舐めていて「バレてもどうせ妻は何もできないでしょう?」「許されるに決まってるよね?」「自由にさせてもらう権利はあるはずだ」みたいに開き直っている人です。

 

正直、タチは悪いですよね。。。

 

妻の側も夫に精神的に依存していたり、まるで夫の母親のような状態になっている場合。

 

夫が好き勝手していても何も言えず、全てを許してしまってきた奥様だと、夫は

 

「浮気をしていてもなんとかなるし」と危機感がないですから、当然家庭での態度もあまり変化はありません。

 

浮気相手の女性が、健気なタイプ(全部我慢、家庭を壊す気がない)

浮気中の男性の態度に変化があるのは、相手女性からの影響が強い時です。

 

いつ離婚してくれるの?奥さんとの関係が冷めているって、それって本当なの?みたいなことを強く言われると、男性も動揺します。

 

感情を揺さぶられるために、それがストレスになって家庭でもイライラしたり、妻に対して冷たい態度をとったりすることもあります。

 

一方、浮気相手の女性が全くプレッシャーをかけてこない女性であると、夫も楽チンですよね。

 

相手女性が尽くすタイプで、我慢してくれる人。

 

男性の家庭を壊す気はなく、「会ってくれればそれだけでいいわ」みたいな女性です。

 

夫にとっては非常に都合のいい女性、このタイプの相手だと夫は感情を揺さぶられないし、家庭用今まで通り普通にキープしながら女とも遊べる、一番気楽な状況です。

 

この場合も、家庭での態度は浮気前と全く変わらないということがよくあります。

 

家庭で波風は立たないが浮気は長引きやすい

家庭での態度が変わらない夫の不倫事情を述べてきました。

 

正直良いか悪いかは、その不倫カップルの事情や夫婦関係によって様々で一概に言えないのですが……

 

しかし、家庭での態度が変わらない夫の浮気は、家庭でも波風は立たないものの、長引きやすい傾向があります。

 

そもそも、夫が浮気に対して罪悪感が乏しければ、夫が改心することは期待できないですよね。

 

妻に甘えきっているのであれば、夫婦間のパワーバランスを見直すという大作業が必要になってきます。

 

(妻が夫と精神的に対等な立場にならないと、なかなか不倫解決に至らないですから。)

 

また、相手女性が都合のよい女性であると、女の我慢の上に何年も不倫が続くことになってしまうことも考えられます。

 

夫の家庭での態度が変わらないなら、浮気しててもまあいいか。。。と、妻の方も諦めてしまい、そのおかげで長引いてしまう、ということもありますね。

 

浮気をきっかけに、家庭での態度が激変して悩む妻もいれば、夫の態度が変わらないから、不倫解決へのモチベーションも下がり、不倫問題を長引かせてしまいがちな夫婦もいる……。

 

本当に難しい問題だと思います。