浮気が疑われる旦那が言う「体の関係はない」の真相

夫のスマホを何気なく見たら、LINEトークで「一緒にいられて幸せ」「ずっとそばにいさせてね」みたいな女とのやり取りがあったために、夫に女がいるかもしれないと気づいた奥さん。

 

それを夫に問い詰めると、最初に出てくるのは「ふざけてただけ、そんな関係の女じゃない」「スマホ見るお前ってサイテー」などなど言い訳ですね。

 

その後奥さんの出方にもよりますが、どこまでバレたかわからず夫が焦って口ばしる鉄板ウソワードが

 

「相談に乗ってる女性がいるけど、ただそれだけだし、体の関係なんか絶対ない」です。

 

体の関係はない、の多くが嘘

もうこの言い訳って、本当に飽き飽きするほど浮気夫が吐く嘘です。。。

 

どこかにテンプレでもあるんですか?と聞きたくなりますよ。。。

 

そして奥さんの多くが、この「体の関係はない」という言葉を信じてしまう。

 

それは、誰よりも夫を愛している奥さんだから。夫を信じたいから。

 

そして、これ以上傷つきたくないから。

 

ただ残念ながら、しばらくしたら夫の言葉は嘘だったということに、多くの奥さんが気づきます。

 

親密な女性がいることを奥さんにバレた浮気夫が、「体の関係はない」と言うとき、以下のような状況のことが多いです(もちろん個々に事情はさまざまですが)

 

  • 体の関係はある
  • 家庭を壊す気は(少なくとも今のところは)ない
  • (奥さんへの態度に変化が無い場合)浮気への罪悪感も乏しい

 

一方、本当に女性と体の関係は無い、という夫は、「体の関係はない」などと妻には言わないのです。。。

 

これは……ご自身にあてはめて考えてみたら、わかるかもしれません。

 

本当に単なる知り合いの男性との関係を夫から疑われて「そいつとどういう関係?」と聞かれたとき

 

「ただの知り合いよ、体の関係はないわ」と言います?

 

肉体関係がない人とのことを聞かれたときこそ、「その人と、体の関係はない」なんて言葉を言える心境にはならないですよね。

 

体の関係はない、を信じすぎないで

もし今、夫に怪しい関係の女がいて、その女とのことを「体の関係はないから」と言われている最中だとしたら。

 

あなたが冷静でいられるのであれば、夫の言葉をなるべく信用しすぎず、ウラを取った方がいいです。

 

信じすぎて後から「嘘をつかれていた!」となる方が、心のダメージが大きいですからね。。。

 

そのとき夫を信じた自分を責めないこと

一方、体の関係はないと言っていた夫を信じて、あとから嘘に気づいたとき。

 

「あの時の夫の嘘を見抜けなかった!」

「あの人は、平気で私に嘘をついて騙した」

「まんまと騙された私を、陰で女と一緒に笑ってたに違いない」

 

と、発覚時以上に傷つく人も多いです。。。

 

奥さんが、夫が言う「体の関係はない」という言葉を信じるのは当然ですから、どうかそのときに夫を信じた自分を責めないでくださいね。

 

奥さんも、「体の関係はない」という彼の言葉は嘘だろうというのは、薄々わかっていたはずです。

 

ただ、これ以上真実を知ったら、自分の心が壊れてしまうかもしれないので、心の防衛機能が「一旦夫の言葉を信じる」という方向に動いたのです。

 

奥さんの、この心の機能はとても大事ですから、「体の関係はない」と言い張る夫の言葉を前向きに信じたことを、絶対に責めないで欲しいです。

 

そのとき奥さんの心が壊れないように一生懸命自分を守ろうとしてくれた自分自身を「気づかなかった私はバカ!」などと、ののしらないでください。

 

そして、嘘に気づいてから、夫の人格を心底軽蔑してしまうことでしょう。

 

そして妻への愛は全く残っていない!だから簡単に騙すことができたんだ!と思うかもしれませんね。。。

 

擁護するわけではありませんが、浮気中の男性は、嘘しかつけない状態に追い込まれています。

 

特に、奥さんへの愛がある人の方が、嘘は多くなる傾向があります。

 

それは、奥さんを傷つけたくないし、失いたくないという気持ちがあるからです。

 

(それは、浮気しつつも奥さんからも嫌われたくない、という自分勝手さの表れですから、理解する必要も許す必要もないですけど……)