夫と浮気相手の女を強制的に別れさせたら必ず夫婦修復できる?

夫が浮気をしていても、多くの妻は離婚は避けたいので、浮気をやめてもらい夫婦修復したいと思いますよね。

 

やめさせる方法論として、相手の女性に色々アクションを起こし、強制的に別れさせるという方法もあります。

 

この方法で別れさせて浮気が終わったとしたら、確実に修復できるのでしょうか?

 

浮気相手と強制的に別れさせる手法

夫に浮気をやめてといくら言っても、なかなかやめない。

 

夫に何度言っても、状況は変わらない時。このままいつまでも浮気を続け、結局離婚になるかもしれない、と不安になりますよね。

 

それなら強制的にでも女にアクションを起こして、別れさせる方がいいのではないか?

 

そうしたら、夫婦修復ができるのではないかと考えると思います。

 

探偵業者さんや、離婚カウンセラーの一部の方は

 

「夫婦としてやり直したいのであればまず浮気相手の女性を遠ざけなければならない!そのためには確固たる証拠を取って、相手女性と話し合い、慰謝料請求したりもう二度と会わないという誓約書を書かせたりする必要がありますよ!」

 

と主張している人もいますよね。

 

もちろんこの方法は、有効な手段の一つだと思います。

 

ただし、実行したら必ず夫は相手と別れ、夫の気持ちが妻に戻り、スムーズに夫婦再建できるか?と言うと、絶対とは言えないと思われます。

 

夫にも心があり、妻にも心がある

夫の浮気相手に制裁を加えることによって、一部の女はひるんで逃げていくでしょうし、関係を続けることがリスクになりますから、スムーズに別れるというケースもあると思います。

 

ただしこのようなアクションを起こす時、どうしてもないがしろになりがちなのが、夫の心と妻の心です。

 

夫の心情としては、浮気相手の女に対し何らかの情を持っていますよね。

 

その相手に対し妻が攻撃を仕掛けるということは、一時的ではあっても強い反発をします。

 

「そこまですることはないだろう?君がそんなことまでできる女性だと思わなかった」

 

みたいに、なんだか奥さんが攻撃者のような見方をされることがあります。

 

客観的に見れば、浮気夫が攻撃者であって、妻の方は攻撃をされている方なのは明らかですよね!

 

ただ、事実かどうかではなく、夫の心情の中では妻の方が攻撃者になってしまうということです。

 

自分が悪いくせに、妻が正しい行動をすることで逆恨みするなんて、誠に身勝手な感じ方ですよね。

 

ただ、人の感情というのは論理で説明できないものですから仕方がないのかもしれません。

 

一方、妻にも心があります。

 

浮気相手の女にアクションを起こすことで、妻の心は大きなダメージを受けることもあります。

 

相手の女と話をすればいろいろ傷つけられるというのももちろんですが、妻にとって一番キツいのは、浮気夫の真実の姿を見なければならなくなることです。

 

妻が相手の女にアクションを起こすと、夫にとってと相手の女と妻の二人の女性の間に入らなければならなくなりますよね。

 

板挟みというやつです。

 

しかしご存知の通り、浮気中の男性というのは、相手の女にも散々嘘をついていますし、妻にも散々嘘をついています。

 

妻に対しては「女とは遊びなんだ、あいつが別れてくれないんだ」みたいなことを言っていたとする。

 

一方、女の方には、「妻とは別れるつもりだけどあいつが別れてくれない、もう離婚届は準備して提出するだけになっているんだ、ちょっと待ってくれ」などなど。

 

このように、妻にも相手の女にも矛盾する嘘をつきまくっていることが、妻が相手の女にアクション起こすことで、お互いにバレますよね。

 

そんな時の夫の姿。

 

ご経験がある方はお分かりかもしれませんが、本当にクズで、生ゴミのレベルです。

 

妻が相手の女性にアクションを起こすことで、夫がいかにクズで生ごみだったのかが分かってしまいます。

 

夫を取り戻すために一生懸命女にアクションしたものの、この人はこんなクズだったんだ。。。

 

こんな男と私は結婚していたんだ。

 

このような気持ちになってもおかしくありません。

 

真剣に夫婦修復を目指して頑張っていた奥様。

 

それは、夫のことを価値のある男性だと思っているから。

 

まだ愛していて、まだ信じていて、もう一度愛し合いたいと思うから頑張れるのですよね。

 

しかし浮気相手の女と、妻である自分との間で、言い訳を繰り返しバカな嘘をまた吐いて。

 

逃げることと自己防衛しかできない姿を目の当たりにし、妻の気持ちは一気に冷めてしまう。。。

 

実際に、夫の浮気相手と会うことによって、相手の女と自分の板挟みになった夫がゴミに見え幻滅し、もうこんな男要らない!と、離婚の道を選択する人もいると思います。

 

夫婦共に感情が変化、修復には専門のケアと努力が要る

相手の女性へのアクションによって、妻に対する夫の気持ちも、大きく変化してしまう。

 

さらに、夫に対する妻の気持ちも、大きく変化します。

 

物理的に夫は家庭に戻ってくるかもしれませんが、完全に離れてしまった二人の気持ちをどうやって修復していくのか?

 

これは本当に難しい問題で、かなりうまく調整できる夫婦カウンセラーが間に入り、かつ夫にも妻にも相当な努力が必要になってくると思います。

 

夫婦修復のために妻だけ努力しても難しいし、そもそも妻が、夫のクズっぷりをどこまで受け入れることができるのか。

 

結構大きな課題を残すのです。

 

妻が相手の女性に強行手段を取れない理由は、なんとなくこうなっていくことが予想できているからではないでしょうか。

 

だから強制的に別れさせる、というアクションを取ることに躊躇してしまう。

 

物理的に別れさせることができれば、絶対に夫の気持ちが元に戻り、あなたも今以上に夫を愛することができる。

 

そういった保証があるなら迷いませんよね。

 

しかし、そんな保証はないから、躊躇してしまうのは当然です。

 

まだ夫に価値を感じているし、大事な人。だから夫にも、あなたの価値を感じて欲しいし、大事だと思ってほしい。

 

その気持ちがあるから、お互いの心を離れさせるような行動を躊躇してしまう。。。

 

もしあなたが躊躇しているのなら、無理に行動を起こすことはないのではないですか?

 

浮気相手と別れさせないと修復ができない!という意見を聞いて、しないといけないような気持ちになるのは分かります。

 

しかし、相手の女を遠ざけたら絶対に修復できるかといえば、絶対ではないです。

 

上に述べたように、夫と妻の心の問題が大きな壁になるからです。

 

ですから行動するリスクを受け入れて、あなたの決断ができるまで、待ってもいいと思います。