浮気中の夫と離婚や別居など重要話をするタイミング

浮気をしている最中の夫に、離婚したいと迫られていたり。

 

あるいはいったん別居しようという話しを迫られている時。

 

話し合いを有利に進めるには、タイミングを見極めることが大事です。

 

冷静なとき、「ホーム」にて話し合うこと

結論から言いますと、離婚の話や別居の話など重要な話は、あなた自身が冷静であり、かつ、「ホーム」の環境で行うべきです。

 

話し合いのきっかけは必ず妻側から

離婚や別居など、重要な内容を話しあわなければならないときは、絶対にあなたが冷静な時を選べるように、日頃から準備しておいてください。

 

これは要するに、あなたが話し合いのきっかけを作るということで、相手から切り出されたときは話し合いを避けるということです。

 

夫から「離婚について話し合おう」「別居について考えてくれ」と言われて話し合いに応じると、どうなるでしょうか?

 

当然、相手のペースに引きずり込まれてしまいます。そんな時は冷静ではいられないですよね。

 

相手のペースで話し合いを始めるということは、混乱したまま相手のペースに乗せられということです。

 

夫が離婚の話、別居の話をしかけてくる時は、相手側にも何らかのシナリオがあるはず。

 

浮気夫の裏には、確実に浮気相手の女性がいます。

 

夫がなんらかの話し合いを提案してきた時は、大抵女に何か入れ知恵されていますから、注意してください。

 

相手から話し合いを提案されてうっかり乗ってしまうと、冷静な判断ができず、「じゃあ離婚でいいわ!」「別居でもなんでもしたら!?」みたいな、短絡的な判断に結びついてしまいがちです。

 

それでは夫と相手の女の思うツボです。どうか冷静になる時間を取ってください。

 

ホームとアウェイ

サッカーでも、ホーム(本拠地)で戦うのと、アウェイ(敵地)で戦うのでは、心理的に全然意味が違いますよね。

 

ホームは味方が多いし慣れているグラウンドであったりして、戦う前から有利になります。

 

一方アウェイだと、敵陣応援者に囲まれ、慣れないグラウンドで、それだけで不利ですよね。

 

これを浮気夫との話し合いに当てはめて考えると、ホームとは、あなたの自宅や実家などになりますね。

 

そしてメンバーは、あなたの他に、自分の両親や兄弟、自分が雇った弁護士などしか入れてはいけないです。

 

一方アウェイになると、夫の実家や、夫や女から呼ばれてどこか喫茶店で話し合いをしようとか。

 

夫の親友や、夫が雇った弁護士などが同伴されるような場合になります。

 

浮気夫と離婚や別居など重要な話をする時は、ホームで、かつ冷静な時に

夫との離婚や別居など重要な話をする時は、ホームで、そして冷静な時を選んでください。

 

ですから、ある日いきなり夫からどこに呼び出されて話し合いをしよう、というような会には参加しないでください。

 

このような提案に乗ってしまうと、アウェイにはまってしまい、冷静な話し合いなどできるわけがありません。

 

そうならないように、離婚や別居など重要な話の際には、自分なりに話したいことをシナリオにまとめて、あなた自身が夫を呼び出すこと

 

その際には、自分の慣れた場所を選ぶこと。

 

メンバーは、自分だけか、自分の味方以外は入れないこと。

 

交渉相手は、夫だけ。夫の側のメンバーは極力入れないこと。

 

このように環境設定すれば、話し合いは冷静にかつ有利に運ぶと思います。

 

浮気夫が突然話し合いを強行してきたら?

もし夫が突然話し合いを提案してきたとしたら。

 

その時は、「今は話したい気分じゃない」「少し考えさせてほしい」と言って、交渉を打ち切った方がいいです。

 

夫も相手の女に「妻と離婚しろ」などと迫られて余裕がないと、妻に対して「どうしても今日話したい」「離婚してくれ、俺には時間がない」「逃げるな」と強く出ることがあります。

 

しかしこういった時こそ、どうか冷静になってください。あなたを守るために、逃げていいのです。

 

浮気している側が、自分勝手に話をつけようとするのはおかしな話です。

 

離婚、別居などの重要な話こそ、被害者である妻が自分の有利になるように、タイミングを計画して行うこと。

 

そういうことを踏まえておけば、相手女性と浮気夫の浮気現場に直撃して、その場で話し合いをするなどの行為も、すごく不利になるというのもわかりますよね。

 

相手が2、対して妻1だと人数的に形勢不利だし、不倫現場とか相手の家などであれば、完全にアウェイで心理的に不利です。

 

さらに、無計画で直撃するということは精神的にも混乱して、思わぬ展開に持ち込まれることもあります。

 

不倫対処は心理戦で、かつ冷静になったもの勝ちです。話し合うのであれば、タイミングを見て計画的に行うべきだと思います。