夫の不倫が発覚してから夫が大好きになる心理現象【深まると解決が遠のく】

夫の不倫がわかってから、今まで以上に夫のことを「こんなに愛してたんだ」「夫のことが好きだってことがハッキリわかった……」みたいに感じませんか?

 

今まではあまり関心が無かった夫のことをいつも考えていませんか。

 

夫が何を考え、何をしているか。それを探ることだけの生活になっていませんか?

 

これは夫に不倫された奥さんに起こりやすい心理的な現象で、別に悪いわけではないし当然の反応なのですが、この状態が深くなってしまうと、「不倫問題の解決」から遠ざかることもあります。

 

夫の不倫が発覚してから夫loveになる妻

  • 夫の不倫疑惑があってから、なぜか夫を愛おしく感じて尽くすようになった
  • 不倫した夫を毎晩誘って夫婦生活をするようになった。それまでは月1回程度だったのに、今ではほぼ毎日
  • 夫の言動が常に気になる、夫が私を愛しているかが気になって仕方がない
  • 夫から愛されるメイク、料理、夜のテクを学び始めた
  • 夫が優しくしてくれることが増えて、たまらなくうれしい
  • 不倫されたのは悔しいけど、なぜか夫がカッコよく見えるようになった

 

このように、不倫の発覚と同時に、奥さんの心境が変化して、夫が大好きに感じたりカッコよく価値のある男性のように思えたりすることがよくあります。

 

奥さんが夫を好きだと思うのは素敵なことですし、夫を好きだという感情は不倫解決の原動力になりますからね!

 

愛している夫を、わけのわからない女に奪われたくないというのは当然。

 

そして不倫をやめさせて夫婦再建するには、奥さんの深い愛が必要だと思います。

 

 

とはいえ、不倫された夫への「本当の感情」に気づきたくないために、偽りの恋愛感情で本心を打ち消している、という人もいます。

 

もちろん、不倫の発覚によって、今までは意識していなかった夫への愛が表層意識に上がってきた、という解釈もできますが……

 

なかには、夫への怒り、夫が別の女へ関心を移した嫉妬、夫から女と見られていないのではないかという不安、夫が去ってしまったらどうしようという恐怖、不倫相手の女への憎しみ……

 

これらの強烈な悪感情を感じたくないために、「夫を愛している」という形で打ち消しているわけです。(別に悪いわけじゃないです)

 

ただ、本心には悪感情があるはずなので、その感情を否定せずに表に出した方が、後々くるしむことが減るので、夫が好き、でも夫に対する怒りもある、みたいに正直になる日も必要かな、と思います。

 

夫が今まで以上に「価値ある存在」に思えてしまう現象

また、自分以外に女を作った夫が、今まで以上に「価値ある存在」に思えてしまうという心理現象があります。

 

これは、長い行列のあるお店が「人気店だ、ここで売ってるものは良いものに違いない」と思ってしまう心理に似ています。

 

実体の良しあしはわからないのに、行列ができているお店だったり、人気があって奪い合われているような商品だと、勝手に「いいものに違いない」と判断してしまう。

 

商品販売のプロは、この心理を利用して、サクラを雇って店に行列を作らせたりツイッターを操作して「この商品は奪い合われている!」みたいに演出しています。

 

同じように、夫に女ができると、あなたと不倫女で夫を奪い合う形になりますよね。

 

その状況に置かれると、夫が実体以上に「価値ある存在、奪われたくない存在」に感じるようになります。

 

これは相手女にとっても同じです。

 

不倫女が既婚男にハマるのは、その男が奥さんのものだからです。

 

奥さんがいる人、奥さんから大事にされている人、奥さんから愛されている人。

 

その人には、本人そのものの価値以上に、「奥さん」という付加価値がついている。

 

だから、その辺のフリーの男よりも、よく見えてしまうのです。

 

二人の女から追われる不倫夫はその環境を手放せない

このように、既婚男性を奥さんと不倫女が奪い合うという状態になっていると、なかなか不倫が終わらない、ということもあり得ます。

 

奥さんと女という二人の女性から奪い合われている不倫夫は、両方の女から「実質以上に価値ある存在」だと思われて大事にされるわけですよね?

 

そりゃ、「モテ期到来!」さながらに調子にのって、ますます不倫を手放せないです。

 

一方、奥さんと女のほうは、「彼は渡さないわ」みたいな闘争心や嫉妬、憎しみと焦りで、徐々に心が蝕まれていく……

 

不倫夫は二人の女から愛され養分をため込み余裕状態になる一方、二人の女(特に奥さん)は夫に「愛」という養分を吸い取られて衰弱していく。。。

 

奥さんが夫を価値ある存在にしたてて、夫を過大評価し、夫の愛を求めてしまうと……

 

夫の言動に振り回されてしまったり毅然とした態度が取れないため、夫が調子に乗って好き勝手し始める、ということもあります。

 

男性一人に女性二人という形の不倫はこういう構造になりやすいので、一方の女性がある程度冷静になる必要があると感じています。

 

絶対に奪われてはいけないのは、夫ではなく、あなた自身の自尊心

夫のことが好き。夫はすごく優秀なんです。その辺の不倫男性とは違って、価値がある人なんです。あの人は本当は○○な人……だからいつか私の気持ちに気づいて戻ってきてくれるはず。私の愛に気づいて、女より私を選んでくれるはず!そういう人だって信じてる。。。

 

そのように思う奥さんの優しい気持ちに、あぐらをかいてしまうのが不倫男性の真実の姿なのです。

 

それを受け入れるのって本当に辛いし、簡単にはいかないのはわかります。

 

ただ、あなたはあなたを一番大事にしないといけませんからね。。。

 

あなたが絶対に奪われてはいけないのは、夫ではなく、あなた自身の自尊心です。

 

夫LOVEな気持ちももちろん大事にして欲しいですが、もう少しあなた自身の存在を大切にして欲しいとも思います。

 

夫が本当に愛しているのは誰だろう?夫が本当にしたいことは何だろう?夫は私に対してどう感じているだろう?

 

それを知るよりも、自分が本当に愛しているのは誰だろう?自分が本当にしたいことは何だろう?自分は夫に対してどう感じているだろう?に目を向けてみてください

 

それを繰り返していくことで、いわゆる自分軸を作っていくし、自分軸がついてくるうちに不倫問題も解決に近づいていくと思います。