激務な夫:本当に激務なのか激務を装った浮気なのか判別する方法

ご主人が激務だと、帰宅も遅いし家族との時間もないし……夜の夫婦生活も乏しくなるため、「もしかして浮気しているのかも」と思うこともありますね。

 

本当に激務で浮気なんてしていないご主人がいる一方、激務を装って、実は浮気をしている夫もいるというのが現実です。

 

本当に激務なのか、激務を装った浮気なのか。

 

判別する方法はあるものでしょうか?

 

本当に激務の夫と、激務を装い浮気する夫との違い

本当に激務のご主人と、激務を装って浮気しているご主人の、「生活態度」には大きな違いがありませんよね。

 

  • 帰宅が遅い(深夜帰り、そのまま会社近辺に泊まって出勤など)
  • 毎日疲れている
  • 家庭で過ごす時間が少ない
  • 土日は寝てばかり
  • イライラしがち

 

本当に激務なご主人も、浮気中のご主人も、このようにほぼほぼ同じような「激務っぽい生活」をされていますので、行動面から浮気しているのかしていないのか、判断するのは正直難しいと思います。。。

 

そのため、浮気していないのに疑いすぎてしまい、ご主人からウザがられる奥さんも多いです。

 

一方、激務を装って浮気をしているのに、「本当に激務なのね……」と疑うこともなく何年も浮気に気づかなかった、という奥さんもいるわけです。

 

ただ決定的に違うな、と感じるのは、やはりご主人の心理面から出てくる「言葉」「表情」。

 

そして奥さんが無意識的に感じる直感。この辺りが判断材料になるのではないか?と思います。

 

とても難しいところですけどね。

 

「激務理由」を切々と訴えてくるか否か

たとえば激務を装って浮気中の男性は、聞いてもいないのに色々と「激務なんだ」ということを言ってくることが多いです。

 

  • 今度配属された部長はゴルフ好きで、何度も誘ってくるから困ってる……次の日曜も、多分ゴルフだ
  • 取引先が今、○○っていうプロジェクトで大変で、多分これからも忙しくなるだろうなあ~
  • 今度入ってきた新人ができない奴で、そいつのせいで仕事が増えて……
  • うちの業界、最近○○が問題になっているでしょ?あれに派生して厄介な感じになってきたんだ

 

聞いてもいないし、聞かされても理解できないような「激務になっている事情」を、切々と訴えてくる場合、これは少し怪しいと感じますよね。

 

本当に激務なだけのご主人は、奥さんに「なぜ激務なのか」を理解してもらいたいとは思わないし、そもそもそんなことを言わなくても奥さんには信じてもらえていると思い込んでいるので、わざわざ激務理由を言わないです。

 

「疲労感や業務臭」の有無は?

また、本当に激務のご主人は、帰宅したときの「疲労感や業務臭」があると思います。

 

ご主人の仕事に関連した疲労感……

 

ヨレたスーツ、パンパンになっているカバン、汗のニオイ、事務所の臭い……

 

夫婦でいると、そのようなキタナイ感じってわかりますよね?

 

一方、激務を装って浮気をしている男性の場合。

 

これらの「疲労感や業務臭」は乏しく、むしろ無駄に清潔だったり、普段は臭っていた体臭が消えていたりします。

 

援助を求めるか、近寄らせないようにするか?

さらに、本当に激務で大変な状態のご主人は、奥さんに援助を頼んでくるし、いろいろと手伝って欲し気な言動が出てきます。

 

「すぐ風呂入りたい」「○○駅まで着替え持ってきて」「○○駅まで迎えに来て」など、自分の生活面でのことを奥さんに頼ろうとしてくるのが普通の激務夫だと思います。

 

一方、「洗濯は自分でやるからいい」「20時までは連絡取れないから、電話はしてこないで」「タクシーで帰るから大丈夫」のように、奥さんに全く頼らない、あるいは隠そうとしてくる場合。

 

奥さんを近寄らせたくない何かがあるのでは?とも思います。

 

本当に激務なご主人は、やはり生活面では余裕がなくなるし、奥さんの手を借りようとするものですからね……。

 

「こんなに帰りが遅いのって、もしかして浮気してるんじゃない?」みたいに奥さんがカマをかけたときの反応も、本当に激務夫だと「えー?そんなんじゃないよ……」のようにサラリとしているものです。

 

一方、本当に浮気しているご主人だと「疑うのか!こんなに俺は働いてるのに!」のように、瞬時にキレたりして奥さんを遠ざけようとする傾向があります。

 

生活を共にする妻の勘が一番の判断材料

やはり本当に激務なのか、激務を装った浮気なのか。

 

判断する際に一番頼るべきなのは、生活を共にしている奥さんご本人の勘とか直感と言われるものだと思います。

 

「ん?」と思うこと。「ん?」と感じるご主人の表情。「ん?」と臭う(あるいは臭わない)ご主人の体臭。

 

これらは他人にはわからないですが、奥さんならわかるはずです。

 

疑いすぎるのも良くありませんが、信じ込みすぎたり「浮気のはずない」と否認し続けるのも良くないですからね。

 

勘を働かせつつ、ご主人が本当に激務なのか、あるいは激務を装っているのか、冷静に判断して欲しいです。