旦那の浮気相手がデブだった……なぜ夫は彼女と不倫したのか?

旦那が浮気をしている、その相手を調べてみたら、デブで不細工だった!なぜこんな女と!?

 

意外かもしれませんが、奥様よりも容姿の劣った女性を不倫相手にしている旦那さんが結構います。

 

しかしそれを知った妻は複雑な気持ちになりますよね。

 

今回は、旦那の浮気相手がデブだった……なぜ夫は彼女と不倫したのか?というテーマ。

旦那の浮気相手がデブで不細工

SNS や夫との LINE で知った夫の浮気相手。

 

よく見てみると、デブ。。。不細工。。。不潔そうな感じ。暗い。

 

女性を容姿だけで判断するのは良くありませんし、太っていたり容姿が劣っていても心優しい素敵な女性がたくさんいるのは事実。

 

しかし不倫するような性根の女で、かつデブで不細工となると?

 

正直、その女性にどんな魅力があって、我が夫は会っているのか?妻よりも太って醜い女性に、夫は何を求めているのか?混乱しますよね。

 

むしろ相手の女性が若かったり美しかったりすれば、悔しいけど、なんとなく理解はできます。

 

理解はできれば心の整理もつく。しかし。。。もしかして、隠れデブ専!?

 

「嘘!」「なぜあの女?」は結構ある

探偵や離婚カウンセラーの知り合いもよく言うのですが、依頼人である妻よりも、3ランクぐらい容姿が下の女性が愛人だったというケースが非常に多いということ。

 

特に、探偵さんは実際に不倫男と不倫女を写真で撮るのが仕事なので、間近で不倫女を見ているそうですが……。

 

「嘘!?あの女何キロあるの!」というぐらいデブであったり(奥様はスリム)、驚くほど不美人で、どうしてあの奥さんがいるのに、こんな女と不倫をするのだろうと、いつも不思議なんだそうです。

 

探偵さんも調査報告書を奥様に見せて、あっけにとられ、そして複雑な気持ちでうなだれる奥さんを、どう慰めていいかわからないそうです。

 

普通の恋愛とは違う動機で始まる不倫

こんなことがなぜ起こるかというと、不倫というのが普通の恋愛とは違う動機で始まるからです。

 

普通なら男性の特性として、若い女性、年を取っていたとしても美しい女性、魅力がある女性、健康で優しい女性。こういった人を選びますよね。

 

自分の彼女や妻として誰かに紹介する機会もあるので、ある程度見た目も気にします。

 

一方、不倫相手の女はあくまで日陰の女で、誰かに紹介することもないし、自分すらその女を魅力的だと思っていなくても、とにかく利用することさえできればそれでいいのです。

 

ただ身近にいたから

不倫は通常の恋愛ではなく、突き詰めていえば、心の隙間を埋め合わせるために不倫相手を利用する行為です。

 

その際に、一番相手として選ばれやすいのが、単に身近にいた女性。

 

相手は誰でもよく、知り合うきっかけがあり、誘ったら乗ってくる女。

 

そんな形で不倫関係を結ばれやすいので、たまたま身近にいた女性が、太っていようがなんだろうが、男性側からすれば「別に構わない」といった認識なんだと思います。

 

下半身の利用(簡単にやれる)

不倫する男性の一番の目的はセックスです。「正直言えばそれだけです」とはっきり言う男性もいます。

 

これらの男性にとっては、相手が太っていようが不細工であろうがどうでもよく、要するに女性器さえあれば。。。ということです。

 

これらの男性に選ばれるポイントは、容姿ではなく、単にやらせてくれるかどうかだけです。

 

賞賛し認めてくれるなら誰でもいい

不倫する男性が求めるものは、セックス以外にもいくつかあります。

 

それは、相手から賞賛されたり求められたりすること。

 

「あなたって素敵」「好き、会いたいわ。」

 

このように言われると承認欲求が満たされて、とても心地いいですよね。

 

相手の女性が太っていようが、承認欲求を満たされればそれでいいのです。

 

太め女性の低い自己評価を利用している

太っているからといって女性としての価値が低いわけではないのは当然です。

 

本来その女性さえ望めば独身で優しい男性との恋愛ができるはず。

 

しかし太っている女性の中には大変自己評価の低い人がいて、たまたま声をかけてきた既婚者にはまってしまうことがあります。

 

「デブの私を愛してくれる人はあの人だけ」このように自己評価が低い女性を、利用する不倫男性もいます。(無意識ですが)

 

太ってる女性をレベルが低いかわいそうな人間だと決めつけ、「誰にも相手されないあいつを、俺が構ってやってる」と上から目線で言う男もいました。

 

不倫は悪いことだが、こんな女でも愛してやっている、かまってやっている。(だから、いいんだ)という合理化ですね。

 

不倫男、相手は自分より下(だと思う相手)を選ぶ

不倫をする男性は、自分より下だと思われる女性を選びます。

 

ここで言いたいのは、太っている女性は価値が低いというわけではありませんよ。

 

そうではなく男性側が太った女性を自分より下に見て、女性の劣等感を利用することがあるということです。

 

これは決して相手の女性を大事にしている行為ではないし愛情でもないことはわかりますよね。

 

あの女より下なのか?はない、女と張り合わないように

不倫する男性のこういった心を理解すれば、相手の女性と妻であるあなたが張り合う必要などないことは分かるはずです。

 

あの女に負けたのか?あの女にどれほどの魅力があるのだろうか?

 

そんなことは考えても無駄ですし、彼女の魅力を分析して、負けないようにしなければ!と張り合う必要など一切ありません。

 

むしろ、あなたのご主人がそんな動機で相手女性と関わっているという事実にどう向き合うか。

 

軽蔑に値する考えを持つ夫と今後どうしていくか。

 

そちらをしっかり考えていかれるべきだと思います。