旦那が「浮気はバレてない」と思っている間に妻がしておくべきこと

旦那さんが浮気をしていて、奥さんのほうは気づいているのに、本人はバレてないと思っている時。

 

妻もこのような時、夫に対してどのような態度をとるべきか?

 

不倫問題解決のために何をしておくといいのか、悩みますよね。

 

浮気中の夫が「妻にはバレてない」と思っている間に、奥さんがしておくべきことはいくつかあると思います。

 

浮気がバレてないと思っている夫

男性の浮気は妻にバレやすいです。(女性の浮気は、パートナーにばれない人は結構いますが)

 

さらに面白いのは、男性は自分の浮気が妻にバレてるのに、バレておないと思い込んでいるところです。

 

これは男性の特性なのでしょうか。

 

自分は相手からどのように見られているか?自分の言動が相手にどれぐらい把握されているか?

 

これらを、自分で客観的に判断することが苦手な男性が多いからなのかもしれません。

 

ですから確実に浮気をしていて、態度も言動も妻に全部ばれているのに、本人だけはバレてないと思っている。

 

そんな時妻としては、この夫にどのようにそうすればいいのか。

 

このまま浮気がバレてることを言わずに、見て見ぬふりを続けるべきなのか?悩むところだと思います。

 

浮気がバレてないと思っている夫をずっと見て見ぬふりするのは危険

自分の浮気がバレてないと思っている夫に対し、ずっと見て見ぬふりをするのはお勧めしていません。

 

なぜなら妻が何も言わないままでいると、浮気が最初は遊びだったのに、だんだん本気になっていき、関係が深まっていくことが多いからです。

 

さらに、男性はセックスできる女性を簡単に手放そうとしないです。

 

妻が何も言わないのに、自発的に浮気相手との関係を切ることができる浮気夫は非常に少ないです。

 

だから、放っておけば、その関係は長く続いてしまう可能性があります。

 

さらに、たとえ自然消滅で別れたとしても、「自分の浮気は妻にばれなかった!だから次に浮気しても、また多分ばれずにやり通せる!」と、夫が妙な自信をつけてしまうことがあります。

 

そうなると、また機会があれば浮気を再発させますよね。

 

そのため、浮気に気づいたのであれば、見て見ぬふりを続けるのではなく、時期が来たらきちんと夫と話し合う必要があると思います。

 

浮気夫が「妻にバレてない」と思っている期間に妻がやっておくべきこと

夫が妻にバレてないと思っている時、この機会だからこそ、できることをやっておきましょう。

 

証拠取り

浮気がバレてないと思っている時が、一番不貞の証拠を取りやすいです。

 

バレていると、浮気相手の女と会うにしても警戒して、スマホに厳重なロックをしたり、絶対に証拠写真が撮られないような場所で会ったりするようになります。

 

そうなると証拠を取るのが非常に難しくなります。

 

調査会社に頼むにしても、警戒している相手を撮るのと、そうでない場合とは調査費用にも格段な差が出ます。

 

ですから、この時期に出来る範囲でいいので是非証拠を集めておきましょう。

 

まだ離婚するつもりもなく、夫と話し合うかもわからない状態であっても、取っておいた方がいいです。

 

浮気がばれた時に、夫がどのような反応するかは本当に様々です。

 

まさかあの夫が?!と思うほど豹変するケースもありますし、不倫関係が深まるにつれて女に入れ込み、突然離婚を迫ってくるというケースもあるのです。

 

ですからまだ反応が分からない段階のうちにできるだけ証拠を取っておけば、あなたの身を守ることができます

 

「浮気中の行動パターン」の把握

バレてないと思っている時、まさに「浮気中の行動パターン」を、あけすけに妻にさらしてくれますよね。

 

残業だと言って女と会うときは、何時頃電話してきて何時ぐらいに帰ってくるのか。

 

土日を挟んで出張と言って女に会ってる時は、どんな服を着て、どのような交通手段で行くのか。

 

この時の本人の言動、口実、表情や本人の匂いなど、細かいことを分析して記録していきましょう。

 

なぜなら、もし調査会社に依頼することになった時に、情報提供することができると、効率よく証拠取りすることができるから。

 

さらに、浮気中の夫の行動パターンを把握しておけば、本当に終わったかどうかも判断できます。

 

本当は別れていない水面下継続不倫や、また別の女と浮気を再開させたとしても、行動パターンが分かっていれば、早く気づけるようになってきます

 

浮気がバレた後の旦那の反応に備える

妻に浮気がばれたとき、夫がどのような反応するかについて、事前に理解しておいてください。

 

浮気バレした時の夫は、いつもの夫とは違う反応をします。

 

妻は、夫に問い詰めたら、謝ったり「もう浮気はやめるよ」と言ってくれたりするのではないかと期待しますよね?

 

しかし多くの夫は、妻の期待通りの反応はしません

 

暴言、逆ギレ、妻のせいは鉄板!心構えをしておくこと

バレた時に、妻に対して暴言を吐いたり逆ギレしたり、浮気したのは妻のせいだと罪をなすりつける。

 

これは、浮気バレ夫の鉄板反応です。

 

バレたことでショックを受け、とにかく自分が責められることから逃れようと、暴言を吐いて妻を威嚇したり、妻のせいにして自分の罪を軽くしようとしたり、これ以上責めるなら離婚だぞと言って脅したり。

 

こういうことが起こるであろうことを事前に知っておいてください。

 

そして、夫の暴言にやり込められ、萎縮してしまわないように。

 

夫から不倫したのはお前のせいだというのを真に受けて、罪悪感を持たないように。

 

お前を女として見られなかったから不倫したんだ!などと言われて女性としてのプライドを傷つけられないように。

 

これらは全て、夫が自分を守るためとっさに言っただけのもので、本心ではないです。

 

いきなり離婚、別居を言い渡す人も

中には浮気バレした途端、離婚や別居を切り出してくる人もいます。

 

  • お前とは離婚を考えている!
  • とりあえずお互いの気持ちを整理するためにも、一旦別居しよう
  • 相手の女性の事は本気なんだ
  • 前からお前とは終わってた

 

このように言うことが多いですね。

 

しかしこれも、妻にバレたことで、責められる恐怖にいたたまれなくなったために、「離婚する!」といえば妻に許してもらえるのではないかと、とっさに言っただけということも多いです。

 

ほとんどの妻は、夫から突然離婚するって言われると動揺しますよね。

 

子供のためにも経済的な意味でも、離婚はしたくない。

 

夫が浮気をしていても、とりあえず離婚は避けたい。

 

妻がこのように思っていることをなんとなく夫は把握しているので、妻を黙らせるために「離婚しよう」と言う切り札を切るのです。

 

あと、妻に対する罪悪感が強い人も、簡単に離婚をとか別居とか言いますね。

 

「絶対妻に許してもらえるわけがない、離婚するしかない」と勝手に結論付けて、逃げるために離婚や別居を切り出すタイプです。

 

いずれにせよ、このように離婚や別居を切り出されたとしても、夫本人がしっかり考えているのではなく、とにかくその場から逃げるために言ってるだけということが多いということを理解しておいてください。

 

浮気がバレていないと思っている旦那は、自由気ままに女と遊んでいい気になっている……そんな時に、一人悶々と夫を待つのは本当に辛いですよね。

 

まだ夫に怒りをぶつけることもできないし、問い詰めることもできない。

 

そんな時こそ、どうかできることをやってみてください。